<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

鶏塩らーめん 久保田・鷹匠町店(鶏塩ピリ辛らーめん)900円   

d0152191_1248345.jpg
d0152191_12483938.jpg

今日は徳島市鷹匠町の「久保田・鷹匠町店」です。
この店は蔵本にある店の支店だそうです。
蔵本の本店は昼のみ営業、こちらは深夜のみ営業になります。
ラーメンは「鶏塩らーめん」「鶏塩ピリ辛らーめん」「ちゃんぽん」の3つがあります。

「鶏塩ピリ辛らーめん」を注文。
薄黄色の透明感のあるあっさり塩味スープに
唐辛子と柚子などが入っているものです。
辛さは指定できるようですが、「普通」で普通に辛い程度かな。
甘み系の旨みが結構強いので、辛さが緩和されてるのかもしれませんが。
まあ、甘辛的な味だと思います。
あと天かすが多く乗っており、脂っぽさも感じます。
比較的シンプルな味の「鶏塩らーめん」とは違い、かなり変化球的な味です。

住所:徳島市鷹匠町1-53
営業時間:23:00~3:00
休日:
好み度:3
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-29 13:04 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

千福飯店(中華そば)700円   

d0152191_21195752.jpg














今日は阿南市の「千福飯店」です。
去年7月の開店の中華料理店ですが、
「もっこす」のラーメンがあるとのことなので来てみました。
ちなみに「もっこす」は兵庫県に10軒以上あり、油こってり系として有名な店です。
某雑誌の記事によると、「もっこす」で修業したとのことですが・・・。

d0152191_21201762.jpg













昼はこの中華そばメニューと800円のランチのみ(多分)
開店当初あった薬膳ラーメンとか、どこいったのだろう(^^;
いろいろつけるとお得な感じですが、基本中華そば700円が高いような・・・。
でも、もっこす本店の中華そばも今は700円なんですね。

d0152191_21203897.jpg














「中華そば」を注文。
チャーシューが6枚も乗っています・・・が、1枚1枚がかなり薄いですけどね(^^;
もっこすはチャーシューをスライスする機械で切ってたと思いますが、この店はどうでしょうか。
ま、それはさておき、
スープは醤油豚骨系ですが、徳島でよく食べるような感じのスープではないです。
最初は意外にあっさり。でも食べすすめると、思った以上に油感を感じますね。
ややジャンクな感じの油感があり、口の中に独特の油感が残ります(^^;
麺は細めのストレート麺で軟らかめ。
もっこすで食べたのは15年以上前ですから、もはや同じかどうかはわかりませんが、
その当時のもっこすよりは多分ライトだと思います。
ちなみに、醤油ダレで味を濃くすることもできます。

d0152191_21295579.jpg








ん?

住所:阿南市上中町岡238-1
営業時間:11:00~15:00・17:30~22:00(火11:00~15:00)
休日:なし
好み度:3
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-11 21:32 | 阿南市 | Trackback | Comments(0)

セルフうどん やま・住吉店(カレーうどん小)380円   

d0152191_19545542.jpg
d0152191_1955795.jpg

今日は徳島市住吉の「やま・住吉店」です。
住吉ボウル跡地に5月20日開店したようです。
うどんはかけうどん小200円からあります。

「カレーうどん小」を注文。
ちなみに「釜玉カレーうどん」もあります。同料金です。
うどんの上にそのまんまカレーをかけたものです。
この店には「カレーライス」もあるのですが、
そのカレーを出汁などで薄めず、そのまんまかけたものと思われます。
なので、どろどろです。
カレー自体は特殊なものではなく、いたって日本風のカレーです。
まあでも、具も多いし、なかなか美味しいです(^^)

住所:徳島市住吉5-1-61
営業時間:11:00~21:00
休日:
(・∀・)
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-10 19:55 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

阿波大正浪漫 バルトの庭(鳴門わかめ入りうどん)350円   

d0152191_2151289.jpg















今日は鳴門市の「バルトの庭」です。
2006年公開の「バルトの楽園」のロケ地で
現在テーマパークになっている「バルトの庭」内にある喫茶店のような店です。
この店も「鳴ちゅるマップ」に載っている店です。
本来、入場料200円かかりますが、
「鳴ちゅるマップ」見せて「これを食べにきただけですが・・・」と言ったら
入場料なしで、案内していただきました(^^;

d0152191_2151890.jpg















「酒保」と書かれた建物にあります。
酒保とは『旧日本軍の基地・施設内や艦船内に設けられていた売店に類するもの』
とのことなので、店名ではありません(^^;

d0152191_21511521.jpg















「鳴門わかめ入りうどん」を注文。
ちなみにほかにはソフトドリンクなど喫茶メニューとライスカレー、ドイツソーセージなどがあります。
小ぶりの器に入って出来てきます。
麺は表面凸凹気味のビロビロ系の麺で、コシはなく、もぐもぐ食べるうどん
まさに典型的な鳴門うどんです。
お出汁は微魚介のもので、なかなかです。
こういったテーマパークで、ちゃんとしたものが出てくるとは思ってなかったので、
いい意味で予想外です。

住所:鳴門市大麻町桧字野神ノ北22-1
営業時間:9:00~16:30
休日:なし
(・∀・)

[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-09 21:54 | 鳴門市 | Trackback | Comments(0)

串かつ 野菜のしあわせ(なるちゅるうどん)400円   

d0152191_1663178.jpg















今日は鳴門市の「野菜のしあわせ」です。
「鳴ちゅるマップ」に載っている店です。
いつの間にか「鳴ちゅるマップ」新しいのに変わっていたのですね(^^;
ゆうても、2013年3月って書いてあるので、そんなに新しくないですけどね(^^;
この店は昼は定食、夜は串かつの店ですが、鳴門うどんもやっています。

d0152191_1665445.jpg

























ちなみに昼のランチメニューはこんな感じです。

d0152191_1671488.jpg















「なるちゅるうどん」を注文。
うどんはこれだけです。
麺は太いのと細いのが入り混じった鳴門うどんで
若干加水高めのもちもち感のある感じです。
お出汁はやや甘めのもの。
まあ、そのまんまなるちゅるうどんです。

住所:鳴門市大麻町市場字喜来屋敷5-1
営業時間:11:30~14:00・16:30~22:00
休日:月
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-08 16:09 | 鳴門市 | Trackback | Comments(0)

中華そば おおの(中華そば)550円   

d0152191_1771338.jpg














今日は松茂町の「おおの」です。
この店は「夢千里」跡地に、本日6/7開店のラーメン店です。

d0152191_1775291.jpg












メニューはこんな感じ。
店の中に「カレーラーメンのおいしい店」との札がありましたが、
メインは中華そばの方でしょうか。
見た感じカレーラーメン注文してる人は誰もいなかった・・・(^^;

d0152191_1781654.jpg














「中華そば」を注文。
茶色のあっさり醤油豚骨系。
でも、乳化しており、そこそこ濃度も感じます。
味的には甘香ばしい感じですが、マイルドなお味です。
肉はばら肉ですけど、徳島ラーメン系か支那そば系か微妙なところ。
麺は中細のストレート麺。徳島な麺ですね。
徳島では目新しい味ではないですが、バランス良く美味しいです。

住所:板野郡松茂町笹木野字灘19-3
営業時間:11:00~19:00(土日11:00~20:00)売り切れ次第終了
休日:木
好み度:4
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-07 17:14 | 板野郡 | Trackback | Comments(0)

きら☆星(中華そば)550円   

d0152191_19561674.jpg














今日は小松島市の「きら☆星」です。
この店は5月29日に開店しました。
場所は元「銀黒」があったとこと言えばわかりやすいかな。

d0152191_19562537.jpg














メニューはこんな感じ。
なんとなくは徳島ラーメン系狙いかな~みたいなメニューです(^^;

d0152191_195730100.jpg















「中華そば(550円)」を注文。
茶色のあっさり醤油豚骨系スープですが、表面に別の脂感がある感じです。
見た目は徳島ラーメン系ですが、味的には支那そば系のような
甘くマイルドな味です。
麺は細めのストレート麺で、やや硬め。
美味しいけど目新しい味ではなく、徳島の他店でありそうな感じの味ではあります。
まあ、パッとどこの店の味に近い、とかすぐに出てこないですけどね(^^;


住所:小松島市神田瀬町12-27
営業時間:11:00~20:15
休日:
好み度:4
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-03 19:58 | 小松島市 | Trackback | Comments(0)

香川ラーメン4軒   

今回は香川にラーメン4軒行ってきました。

①欽山製麺所
住所:高松市片原町4-10
営業時間:11:00~14:00・17:00~23:00
休日:日
中華そば650円
d0152191_1348687.jpgd0152191_1353736.jpg









「欽山」が片原町アーケード街に移転して開店。
鶏そばがメインですが、前店舗で食べているので、
中華そばを食べてみました。
濁りのないクリアな色のスープで、表面に鶏系の脂が浮いていますが、
基本的にあっさり醤油味です。
味自体は微魚介系で、それほど魚介は強くなく、醤油とのバランス系スープです。
神奈川淡麗系とかに似た感じですね。
麺は中細のちぢれ麺でやや硬め。
もちもちではなく、ごわごわ気味の麺ですね。
「鶏そば」とはまったく違うラーメンですが、
このラーメンもかなりハイレベルかと思います。
A+

②昭和
住所:高松市木太町5083-7
営業時間:11:00~1:00(日11:30~23:00)
休日:月
あっさりうま塩540円
d0152191_13483280.jpgd0152191_13485713.jpg









新しい店ですが「昭和レトロ」を狙った感じの店です。
居酒屋と兼業のような感じです。
透明感のある薄茶色のあっさり塩味。
麺は極細ストレートの玉子麺。
居酒屋のラーメンにしては美味しいですが、まあ普通に美味しい感じで。
あまり昭和レトロな味でもないですね(^^;


③友枝
住所:丸亀市田村町池ノ下915-1
営業時間:11:30~15:00・17:30~22:00
休日:なし
塩ラーメン(いごっそう盛り)700円
d0152191_1349111.jpgd0152191_13501140.jpg









高知県北川村の人気店「いごっそラーメン店長」で修業された方が開店。
ラーメンは塩、醤油、味噌があり、
「いごっそう盛り」と「チャーシュー盛り」を選ぶことができます。
「チャーシュー盛り」は文字通り、チャーシューが盛られたもの、
「いごっそう盛り」はそれにさらにネギとモヤシが盛られたものです。
スープはあっさり鶏がら系の塩味。
清湯系スープと言いますか、中華系によくありそうな感じのスープで
塩気はそれほどないです。
チャーシュー、もやし、ネギも大盛りですが、麺の量も多いほうなので、
ガッツリ食べたい人にはよいかと思いますが、
油っ気は少ないですし、味も濃くないので、二郎とかそっち方面のガッツリさはないです。
基本的に「いごっそラーメン店長」とほぼ同じかと思います。
でも「いごっそラーメン店長」もそうですが、
このラーメンの源流は四国に多くある「豚太郎」だと思うんですけどね。


④王龍
住所:丸亀市南条町44-1
営業時間:18:00~3:00(日祝18:00~1:30)
休日:不定
王龍ラーメン630円
d0152191_13495721.jpg









濃いスープ系、辛いスープ系、あっさりスープ系があります。
この店の一番基本ラーメンっぽいのは「王龍ラーメン」。
鰹、昆布、干し椎茸、豚骨、豚足、豚頭、鶏骨、背脂、魚介エキス、8種の野菜などを煮込んだスープだそうです。
表面に油が浮いていますが、基本的にはあっさりした醤油味のスープで、
確かにいろんなものが入っているような味です(^^;
鰹節、昆布と胡椒・・・この辺りが若干目立ってるかな程度で
基本的にはあいまいな味のスープです。
麺は細麺ストレート麺で、弱い感じです。
いろいろ入れすぎて、逆に特徴がなくなってしまってるようなラーメンの印象です。
C+
[PR]

by u-nya-ri | 2014-06-01 13:52 | 香川県 | Trackback | Comments(4)