<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

らーめん 2の2(しょうゆ並)500円   

d0152191_1921737.jpg
d0152191_1922221.jpg

今日は美馬市脇町の「2の2」です。
この店は店名からわかるように「3の3」および「ゆ~ちゃん」関連店です。
「よしこの亭」跡地に9月11日開店しました。

ラーメンメニューは「しょうゆ」「みそ」「えび塩」の3種があり、
それぞれ「小(半玉)」「並(1玉)」「大(1.5玉)」があります。
替え玉(100円)もあり、スープを温め直してくれるとのことです。

「しょうゆ並」を注文。
濃い茶色のあっさり醤油豚骨系スープ。
ゆ~ちゃんなどと比べて色が濃いですね(^^;
味は基本甘くマイルドな感じの味ですが、ゆ~ちゃんなどと比べて醤油の濃い味かな。
いや、ビジュアルでそう感じさせてるだけかもしれませんが(^^;
麺は細めストレート麺で、やや硬め。

住所:美馬市脇町字拝原2533-1
営業時間:
休日:水
好み度:3+
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-30 19:02 | 美馬市 | Trackback | Comments(0)

藤本中華製麺所(ラーメン)600円   

d0152191_16275639.jpg














d0152191_16282114.jpg














今日は「藤本中華製麺所」です。
新町川水際公園で毎月最終日曜日の9:00~15:00に「とくしまマルシェ」が行われており、
数々の店が出店しているのですが、
「藤本中華製麺所」という麺屋さんも出店しており、麺の販売のほか
ラーメンも出しているとのことなので、来てみました。

d0152191_16282935.jpg














「ラーメン」を注文。
器はプラスチックのトレイです。
濃い茶色のあっさり醤油味。
後から入れる細切れバラ肉のようなミンチ肉のようなものに
油感と味付けが有り、そこそこの油感と味付けがされる感じかな。
味は甘辛い感じの徳島ラーメン風味な味です。
麺は細めのストレート麺で、この製麺所の卵麺なのかな。
屋台なので軽い感じのラーメンになってます。

ちなみに「阿波らーめん踊り」も出店していて鶏塩らーめんを出していました。

住所:徳島市南内町
営業時間:9:00~15:00
休日:毎月最終日曜日のみ営業(7~9月は最終土曜日17:00~19:00も営業)
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-29 16:31 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

手打ちうどん ×=80π(かけうどん)250円   

d0152191_20115480.jpg
d0152191_2010469.jpg

今日はつるぎ町の「×=80π(かけはちじゅっぱい)」です。
この店は「田舎で暮らそうよ」の新店で、貞光マルナカの前に7/13に開店しました。
これに伴い「田舎で暮らそうよ」は基本日祝のみ営業になり、
平日(月~金)はこちらで営業になります。
ま、平日の昼しか営業していないので、なかなか行けないわけで・・・(^^;

スロースタイルで比較的値段高めの設定の「田舎で暮らそうよ」とは違い、
こちらはセルフになっており早い安いになってるそうです。
メニュー釜揚げとかはなく、かけうどんやぶっかけ中心の構成です。

「かけうどん」を注文。
滑らか軟らかな麺に、出汁は甘味は少なく、ちょい香ばしい感じの魚介がきいたお味。
「田舎で暮らそうよ」と比べてどうとか忘れましたが、美味い。
めったに来れないので、他のうどんも食べればよかったと後悔。

そういえば、同じつるぎ町の「手打うどん剣」が周辺建物と一緒に消えていました。
また3月に開店したばっかりの「手打うどんゆうわ」も貸店舗になってました(TT;

住所:美馬郡つるぎ町貞光宮下1-1
営業時間:11:00~14:00
休日:土日祝
(・∀・)
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-28 20:12 | 美馬郡 | Trackback | Comments(0)

とっと屋(和風中華)500円   

d0152191_2030061.jpg
d0152191_203058.jpg

今日は海陽町の「とっと屋」です。
お好み焼き、うどん、定食、丼物などがある店です。
一応「和風中華」というラーメンっぽいメニューがあるのですが、
店主に聞いてもラーメンかどうか微妙な感じ(^^;
でも、注文~。

薄茶色のあっさり塩味。
和風味といいますか、うどんだし風の味ですが、
魚介味というより、じんわりとした塩味の印象。
うどんだしとラーメンスープの間のような感じかな。
麺は中細のストレート麺で、見た目長崎チャンポンのような感じですが、
食べてみると中華麺のしこしこ感がなく、かなり軟らかい麺です。
そうめんのような、でも中華麺のような麺です。
結局のところ、これはラーメンなのか・・・まあ、少なくともうどんやそばではないので、
一番近いのはラーメンかもしれない。
まあ、食べに行って確認してみてください(^^;

※店舗写真は2009年のものです

住所:海部郡海陽町四方原字町西53-1
営業時間:
休日:月
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-27 20:33 | 海部郡 | Trackback | Comments(0)

ももや食堂(ラーメン)600円   

d0152191_0131235.jpg
d0152191_0124777.jpg

今日は海陽町の「ももや食堂」です。
この店はタウトク9月号によると
「うどんやラーメン、カレー、お酒の肴までなんでも揃う老舗食堂」だそうです。
ラーメンあるんですか(^^;
なので来てみました。

「ラーメン」を注文。
600円と、こういったこじんまりとした食堂としては高めの設定です。
乳白色のあっさり豚骨系スープで、まあよくある感じの塩味をきかせたもの。
麺は極細のストレート麺。
と、ここまでは普通なんですが、具は意外にも充実。
なんといっても厚みのある豚の角煮が2つついてきます。
これが600円の要因か(^^;
ま、角煮美味しいけど。
レンゲの先はどう生かせば良かったのか、最後までわかりませんでした(^^;

住所:海部郡海陽町奥浦字新町59-1
営業時間:11:00~20:30
休日:水
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-26 23:45 | 海部郡 | Trackback | Comments(0)

山口県西部9軒   

d0152191_9144951.jpg











今回は山口県西部に行ってきました。
山口県西部というと、福岡に近いということもあり、豚骨の店が多いです。
博多ラーメンや久留米ラーメンの店も多いですが、
ご当地ラーメンとして宇部ラーメンがあります。
ま、有名でないですし、ご当地とまではいかないかもしれませんが(^^;
あとは山口名物「ばりそば」も食べてきました。
これはラーメンでは・・・いや、ラーメンです(^^;
そういうことにしましょう(^^;
それ以外は、山口の新鋭人気店に行きました。


【宇部ラーメン的な店】
①味の三平
住所:宇部市松島町17-6
営業時間:11:00~16:00
休日:日
d0152191_91473.jpgd0152191_915672.jpg









人気の老舗店です。
「ラーメン(550円)」を注文。
麺を釜に9人分くらいまとめて茹で、1杯分ずつ平ざるで麺の湯きりをします。
麺硬めなどの対応もしているからすごい(^^;
白茶色の醤油豚骨系スープですが、ほぼ豚骨スープといっていいでしょう。
スープは濃厚というより、脂の乗ったスープといった感じです。
味はじんわり塩味がきいた感じの印象で、いかにもな昔ながらの味です。
麺はやや軟らかめのゆるい感じの麺ですが、スープが昔風の味だけにさほど気にならない。
でも硬め頼んでる人も多いですし、まあ、ゆるい麺なんでしょう(^^;
好み度:A

②一久・新川店
住所:宇部市松島町18-6
営業時間:11:00~3:00(日11:00~23:00)
休日:なし
d0152191_9142416.jpgd0152191_915236.jpg









宇部ラーメンと聞いて真っ先に出てくるのは大体、この店かな。有名な店です。
山口県内のみですが9店舗あります。
昔大阪に支店があって食べたことはあるけど(^^;
「ラーメン(500円)」を注文。
白茶色の醤油豚骨系スープで、ちょいと臭みがあります。
醤油より豚骨寄りのスープで、基本あっさりですが、そこそこ脂感はあります。
じんわりと塩気の利いた味です。
麺は細めのストレート麺。
特徴があるわけではなく、おとなしい感じですが、普通に美味しいと思います。
好み度:B

③大阪屋
住所:宇部市新天町1-3-10
営業時間:11:00~15:00・18:00~23:00
休日:月
d0152191_9143897.jpgd0152191_9153820.jpg









終戦直後の昭和24年から営業しているという老舗店。
「ラーメン(500円)」を注文。
白茶色の豚骨スープで、そこそこ濃度はありますが、あっさり系でしょう。
他に何店か食べた宇部ラーメンと比較して乳化度も高く、豚骨らしいスープになっています。
味的にはうっすら甘めの味がベースで塩味がある感じ。
麺は細めのストレート麺。
地元ではない私からしても、わりとよくある味の印象です。
好み度:C

④三久ラーメン・小郡店
住所:山口市小郡上郷2591-19
営業時間:11:00~20:00
休日:火
d0152191_9145920.jpgd0152191_91607.jpg









宇部ラーメンの元祖は「三久ラーメン(閉店)」ですが、その店とは関係ないようです(^^;
でもこの店も創業30年以上になる山口の豚骨の象徴的な店です。
「ラーメン(550円)」を注文。
乳白色のあっさり豚骨スープ。
色は白いですが、醤油を入れていたので、醤油豚骨系のスープだと思いますが、
醤油よりも豚骨のイメージの強いスープです。
味的には塩気を利かせた味で、じんわりと旨い味です。
麺は細目のストレート麺で、ちょっと軟らかめかな。
全体的に大きな特徴があるってわけではないですが、
まあ普通に美味しいラーメンだと思います。
好み度:B+

結局のところネットで調べても、自分で食べても、宇部ラーメンとはこうだ!みたいのが
よくわからなかったのですが、
久留米ラーメンと広島ラーメン(小鳥系)の間のようなラーメン、
というのが一番しっくりきたかな。
位置的にも宇部は久留米と広島のちょうど真ん中にありますし(^^;


【ばりそば】
⑤春来軒
住所:山口市大内御堀1246-5
営業時間:11:00~15:00(土日祝11:00~16:00)
休日:月、第3火
d0152191_9152037.jpgd0152191_9161967.jpg









ばりそばの元祖のお店だそうです。
山口には数店舗、ばりそばがある店があります。
「ばりそば小(600円)」を注文。
ばりそば(750円)が基本メニューですが、量が多いそうなので、小にしました(^^;
ばりそばとは、かた焼きそば(皿うどん)のあんかけではなく、スープがかかったバージョンです。
スープはさらっとしたものであっさり塩味。麺はバリバリ感のあるやつです。
正直、あまり期待はしていなかったのですが、予想外に美味しかったです。
でも、かた焼きそばと比べて、そう大きな違いはないんですけどね(^^;
好み度:B+


【山口の新鋭人気店(それ以外のお店)】
⑥今里
住所:防府市字新田604-6
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00(月火水11:00~15:00)売切れ次第終了
休日:日祝
d0152191_915357.jpgd0152191_9163462.jpg









自家製麺が売りの防府の新鋭店です。
「元祖(600円)」を注文。
茶色のあっさり鶏がら系醤油味で、背脂が浮いており、そこそこ脂感があります。
麺は細めのちぢれ麺で、加水少な目の硬めの麺です。
自家製麺というと良くも悪くも加水多目のもちもち系が多いような気がしますが、
ここは逆のタイプ。
味自体は正統派の醤油味ですが、麺もそうですが、背脂の脂感とか、
尾道ラーメン寄りな感じのラーメンの印象を受けました。
尾道ラーメンを洗練して丁寧に作ったようなラーメンです。
好み度:B+

⑦蘭蘭
住所:山口市吉敷中東4-12-15
営業時間:11:00~15:00・17:00~21:00
休日:火
d0152191_915492.jpgd0152191_9164940.jpg









山口でもトップクラスの人気店のようです。
「とんこつ(560円)」を注文。
乳化した白濁のあっさり豚骨スープ。
ミルキーな味ではなく、塩気で味付けされた味です。
麺は細めのストレート麺。
某食べログの感想を見ると、「普通の豚骨」との表記が多いですが、
山口の人の普通と、ボクのような他地方の人の普通は違うだろうから・・・と思ってましたが、
まあ、うん、普通だ(^^;
系統からいえば、博多でも久留米でもない。
あえて言えば、90年代に東京で多かったニューウェーブ系や、関西でかつて多かった
ライト豚骨タイプでしょう。
好み度:C

⑧侍
住所:山口市仁保中郷760-6
営業時間:11:00~15:00
休日:月、火
d0152191_916340.jpgd0152191_917397.jpg









福島の白河ラーメン店「とら食堂」直系の店のようです。
山口で白河ラーメン・・・いや、人気行列店のようなので来てみました(^^;
開店前から行列ができており、開店と同時に待ち客ができるほどです。
「手打ち中華そば(600円)」を注文。
あっさり鶏がら系醤油味で、鶏はあまり強くなく、醤油感が強い感じかな。
麺は白河の太い麺からすると、細い。でも普通の店の麺よりは太いと思いますが。
手打ちの麺だそうで、加水多目でもちもちしていますが、
やや茹ですぎな感じの軟らかさにも感じました。
芯が抜けたような感じに思える麺なんですよね。
少なくとも典型的な白河の麺とは違うような気もします。
好み度:B

⑨さくら
住所:山口市小郡下郷815-6 小郡コーポビル1F
営業時間:11:00~21:00
休日:不定
d0152191_9161762.jpgd0152191_9171691.jpg









素材はすべて山口産という地産地消の店。
「ラーメン(550円)」を注文。
茶色のあっさり醤油豚骨系スープ。
県内に多いタイプの豚骨ではないさらっとしたスープで、
味的には微妙な酸味?がある感じの味です。
スープの下に豚ミンチが沈んでましたが、これはトップに乗せた方がいいような・・・。
最後スープ飲む時まで気が付きませんでした(^^;
麺は極細ストレート麺です。
山口県産の素材にこだわってるっぽいですが、
ラーメン自体は山口のラーメンではないような気がする(^^;
好み度:C+
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-23 09:26 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

山口県東部8軒   

d0152191_154211.jpg











↑周防大橋↑
今回は山口県東部に行ってきました。
台風が東の方に行ったみたいなので、じゃあぼくは西へ・・・みたいな(^^;

山口県東部というと、ご当地ラーメンと言えるのは「下松牛骨ラーメン」くらいかな。
あとプチご当地・・・いや、プチまですら行かないかもしれませんが「徳山ラーメン」
ググっても「徳島ラーメン」の誤植しか出てきませんけどね(^^;
徳山でラーメンと言ったら「スター系列」と言われる3店が有名らしい。
あと、周防大島にイリコの美味しい店があるようなので行ってきました。


【周防大島】
瀬戸内海では淡路島、小豆島に続く3番目に大きな島だそうです。
本州から橋を渡って行くことができます。
人口は昔は6万人いたそうですが、今は2万人ほど。

①たちばなや
住所:大島郡周防大島町西安下庄真宮1-1
営業時間:10:30~20:00(土日祝11:00~売り切れまで)
休日:不定
d0152191_1541445.jpgd0152191_1542323.jpg









周防大島のちょっとした商店街にあります。
老舗店で、創業50年以上だそうです。

メニューは・・・見当たりません(^^;
一応、「ラーメン」を頼みましたが「中華そば」が正解だったようで。
まあ、通じますが(^^;
値段は530円でした。

ぷ~んと魚介のような乾物系のような匂いがします。
スープはイリコだしだけで、動物系は入ってないとの噂でしたので、
うどんだしのようなものと予想してましたが、普通にラーメンのスープでした(^^;
油が浮いているそこそこオイリーなスープです。
あとから鶏油か何か足しているのかもしれません。
味自体はうどんだしに近い味ですが、イリコがわりと強調されている感じです。
若干のえぐみもあるかな・・・。でもそれもまたアりです(^^;
少なくとも昨今流行している魚介系ラーメンとはまったく異なる味です。
麺は中細ストレート麺で、若干ゆるい感じ(^^;
好み度:A

②みかちゃん
住所:大島郡周防大島町東安下庄3001
営業時間:11:00~14:00・17:00~20:00(日11:00~14:00)
休日:なし
(撮影禁止のようなので写真は無し)

広島で人気の「満得」というラーメン店の店主の御両親の店。
「ラーメン(550円)」を注文。
乳白色のあっさり豚骨系スープに、茶色のマー油とガーリックパウダーが入ったスープです。
麺は細めのストレート麺で硬め。いや、単に加水少なめなだけかも。コリッとしています。
噂通り熊本ラーメンの範囲内ですが、豚骨もニンニクも濃からず薄からずでバランスがいい。
好み度:B+

③瀬戸内ラーメン大島
住所:光市浅江3-23-29
営業時間:11:00~15:00・18:00~21:00
休日:火、第2月(祝日の場合営業)
d0152191_1544074.jpgd0152191_1544778.jpg









この店は光市にあるのですが、
たちばなやインスパイヤ系のようなので、こちらに入れてみました。
イリコと昆布を使った「いりこラーメン」とあさりを使った「あさりラーメン」、つけ麺がある店です。

「いりこラーメン(560円)」を注文。
濁りのない薄茶色のあっさり醤油味のスープ。
一口目からわかる強い魚介の味と風味があります。
魚介といっても都会でよくあるような味ではなく、ちょっと苦味のあるイリコの味。
魚介系のラーメンは今までたくさん食べてきましたが、食べたことのない味です。
「たちばなや」と比べると、かなり洗練されたクリアな感じのスープになっています。
好み度:A


【下松牛骨ラーメン】
全国的にも珍しい牛骨ラーメンを売りにしている地域のラーメンです。

④蘭らん
住所:下松市藤光町1-10-34
営業時間:10:30~21:00(売り切れの場合終了)
休日:木(祝日の場合翌日)
d0152191_155337.jpgd0152191_1551159.jpg









牛骨ベースの醤油スープで開業以来継ぎたしで炊かれているそうです。
「中華そば(小)(500円)」を注文。
小といっても少ないわけではありません。
普通の店と変わらないか、むしろ多めなくらいです(他の下松の店も同じです)。
表面に油が乗っており、油こってり目のスープではありますが
くどくなくすっきりといただけます。
味は酸味のような辛味のような味が気になる醤油濃い目の味でした。
好み度:B

⑤北斗亭
住所:下松市北斗町12-19
営業時間:10:00~22:00
休日:火
d0152191_1552560.jpgd0152191_1553472.jpg









下松駅前にある人気下松牛骨ラーメン店。
「中華そば(小)(500円)」を注文。
表面に油が乗っている油こってり目のスープ。
スープと油が渾然一体となっていて、バランスがよく仕上がっていると思います。
他の下松の店と比べると、醤油が尖ってないといいますか
マイルドな味だったような気がします。
個人的には今回行った下松系ではここが一番好きです。
好み度:B+

⑥紅蘭
住所:下松市西豊井本町1190
営業時間:10:30~17:00
休日:水(祝日の場合営業)
d0152191_1555156.jpgd0152191_1555621.jpg









昭和27年創業の下松牛骨ラーメンの元祖の店であり人気店です。
「中華そば(並)(500円)」を注文。
表面に油が乗っており、油こってり目のスープではありますが
くどくなくすっきりといただけます。
味は醤油味で、個人的にはちょっと濃い目の味でした(酸味のよう辛味のような)。
でもさらに濃くできる醤油ダレがテーブルにあったり、
コショウをかけている人が多かったりです。
ひょっとして味濃いめが好きな土地柄とか・・・?

下松の他の店もそうですが、
例えば鶏がらなどとどう違うのか、と言われればよくわかりませんでした(^^;
好み度:B

⑦めんいち
住所:光市島田2-10-5
営業時間:10:30~21:00
休日:火
d0152191_156972.jpgd0152191_1561423.jpg









下松の隣の光市にありますが、下松の牛骨ラーメンを出す店だそうです。
「中華そば(小)(500円)」を注文。
表面に油が覆っており、結構油ギッシュな感じのスープです。
他の下松の店と比べると
少なくともここが一番、油が濃くインパクトのあるスープに感じました。
味は醤油味で、やはり酸味のような辛みのような味が気になります。
これは醤油の味なんですかね?
牛骨が、というより、今回この味が共通していて結構気になったんですよね~。
好み度:B


【徳山(スター系列)】
豚骨の多い徳山では比較的珍しい醤油ラーメン店、スター系列と言われる
3店(スター食堂、第二スター、第三スター)が有名です。3店とも創業50年以上だとか。

⑧第三スター
住所:周南市平和通2-25
営業時間:11:00~19:00(火~18:00)
休日:水(祝日の場合翌日)
d0152191_1563265.jpgd0152191_1563949.jpg









スター系列の中でも第三スターに行ったのは、他の2店が早終いをしてしまい、
食べれなかったからです(TT)
店自体は昔からの風情がある中華そば屋です。
「中華そば(550円)」を注文。
正直食べる前は、どうせごく普通のオーソドックスな醤油ラーメンなんでしょ、と思ってました。
でも実際食べてみたら、、、やはりごく普通のオーソドックスな醤油ラーメンでした(^^;
でもなぜかかなり美味かった。なんでだろう。
老舗のかもし出す雰囲気が、美味く感じさせるのか・・・?
おそらく、まったく同じラーメンが普通の中華料理店あたりで出てきても、
同じように美味しいと感じる自信はないです(^^;
でもさすがにその辺によくあるラーメンとは違うのは、間違いないと思うのですが。
好み度:A
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-16 15:11 | 四国以外 | Trackback | Comments(2)

蕎麦処 あらたえ・ミリオン佐古店(冷しぶっかけ蕎麦)500円   

d0152191_1947828.jpg

d0152191_19472827.jpg

今日は徳島市南出来島町の「あらたえ・ミリオン佐古店」です。
羽ノ浦店に続き、この店舗も天吉うどんから変わりました。
今のところこの2店のみかな。
かけ蕎麦400円、せいろ蕎麦450円からあります。

「冷しぶっかけ蕎麦」を注文。
極細の麺で、やや硬め低加水気味。
いや、茹で時間が短いだけかもしれませんが。
羽ノ浦店と変わらないです。
ぶっかけは、大根おろし、天カス、ネギ、のり、わさびなどが入っております。
だしつゆは、せいろなどのつけつゆを、おそらく薄めずそのままかけたものでしょう。
ちょこっとかけた程度ならまだしも、そこそこ多めに入っているので、
ちょっとしょっぱいような(^^;

住所:徳島市南出来島町2-14-2
営業時間:11:00~20:00
休日:パチンコミリオンの休日に準ずる
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-12 19:58 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

徳島支那蕎麦倶楽部 可成家(支那そば黒580円、支那そば白580円、支那そば香630円)   

d0152191_1959383.jpg














今日は徳島市南庄町の「可成家」です。
ラーメンメニューが変わったとのことなので来てみました。
ちなみに可成家も県内に何店舗かあったのですが、閉店したり、独立したりで、
この店舗のみとなっています。
が、9/4に東京の代々木にもオープンしたようです(^^;
メインのラーメンは「支那そば黒」「支那そば白」「支那そば香」の3つになりました。
あと「黒ゴマ坦々麺」「白ゴマ坦々麺」も健在です。
せっかくなので、支那そば3つとも食べてみたよ(^^)

d0152191_200388.jpg














「支那そば黒」
濃い茶色のあっさり醤油豚骨系スープ。
徳島ラーメンとのことですが、少なくとも典型的な徳島ラーメンではないです。
正統派の醤油豚骨って感じでしょうか。
肉もバラ肉ではなく、チャーシューですし。
味はマイルドな甘しょっぱさがある味でインパクトはありませんが、
かなり洗練されたラーメンの印象を受けました。

d0152191_19595688.jpg














「支那そば白」
白にうっすら茶色のあっさり塩豚骨系スープ。
黒と同じようにマイルドな甘しょっぱさがある味ですが、
クリーミーさがあり、美味しい。
以前の支那そばに近いのはこちらですが、
前は塩気が少なくもっと甘かったような気がします。

d0152191_2001743.jpg














「支那そば香」
白にうっすら茶色のあっさり豚骨系スープ。
ベースはおそらく白と同じでしょう。
白が塩味なら、こちらは魚介味といった感じです。
鯛、うるめなどの魚介系Wスープとのことですが、
少なくとも今風の魚介味ではなく、
おすまし汁とかそういったタイプの味かな。
黒薬味唐辛子がついてきます。

個人的な好みから言うと、白>黒>香です。


徳島市南庄町1-27
営業時間:11:00~23:00(売り切れ次第終了)
休日:水
好み度:黒4、白4+、香4
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-10 20:02 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

麺工房 六車・北島店(釜抜きうどん小400円、ぶっかけうどん冷小300円)   

d0152191_16144469.jpg














今日は北島町の「六車・北島店」です。
この店は東かがわ市にある老舗うどん店の支店になります。
こちらはセルフの店になっています。
2013年9月8日開店です。

d0152191_16142436.jpg
















釜抜きうどんがこの店のウリなのかな。
「釜抜きうどん」とは、釜から直接丼に取った麺らしい。
普通は1度水で締めるが、締めてないうどんということでいいのかな。
「釜揚げうどん」はつゆにつけて食べますが、「釜抜きうどん」は直接これに何かかけて食べる、みたいな(かな?)

d0152191_16151599.jpg














「釜抜きうどん小」を注文。
茹で立てにこだわってるようなので、セルフといえど、茹で上がるまで待ちます
(釜揚げだけでなく、ほかのうどんも)。
出てきたものは、うどんに若干のお湯と鰹節と生玉子が入ったものです。
これにダシ醤油をかけて食べます。
うん、食べてみると釜玉うどんのような感じですね。
お湯が入っている分、やや玉子感が緩めでライトな感じですが。
もちもちしていて美味しいです。

d0152191_16144458.jpg














次に「ぶっかけうどん冷小」を注文。
ぶっかけはタレが「つけつゆ」「ごまダレ味」「みそ味」「レモン味」「カレー味」から選べます。
オーソドックスに「つけつゆ」を選択。
普通にダシ醤油です。
そこそこのだしつゆが入っています。
麺は冷やしにしては、かなりもちもちソフトな麺になっています。
釜抜きの時もかなりもちもちしてるな~と思いましたが、元々こういう麺なのね。

住所:板野郡北島町江尻字旭光
営業時間:10:30~14:00
休日:
(・∀・)
[PR]

by u-nya-ri | 2013-09-08 16:18 | 板野郡 | Trackback | Comments(2)