「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

岡山8軒   

d0152191_1838096.jpg









岡山にラーメン8軒行ってきました。

①まるまつラーメン(岡山・西川緑道公園)
d0152191_18382587.jpgd0152191_18383092.jpg









「スープはとりがら、お店はひとがら」と書かれた店。
「新味塩(500円)」を注文。
白身魚と鶏がらのダブルだしだそうです。
やや茶色がかったあっさり塩味で、塩らしい塩味です。
新味というほど新しい味ではなく、昔ながらの塩ラーメンですが、
洗練されたスープだとは思います。
B+

②まことや.(岡山・田町)
d0152191_18384739.jpgd0152191_18385268.jpg









岡山の博多ラーメン人気店・とみ吉出身。
焦がしネギ背油が入ったまっ式ラーメンなどがある店。
「まっ式ラーメン(600円)」を注文。
ラー油のようなやや赤みを帯びた油と黒い焦がしネギが上層にかぶったスープです。
最初こそややジャンクな感じかな~って感じもしましたが、それは上層だけ。
全体的には坦々麺まで行かない程度のライト坦々麺系の味。
B+

③華麺(倉敷・庭瀬)
d0152191_1839337.jpgd0152191_1839851.jpg









カレーラーメンの店。
「カレーラーメン(リッチ)(700円)」を注文。
洋風カレーの味で、甘みとすっぱみのある味で、辛さは後からじわじわくる感じです。
これは、、、旨い(^^)
カレー自体が旨いから旨いのか、カレーラーメンとして旨いのか・・・??
いやこれはカレーが旨いんでしょう。カレーライスにしてもかなり旨いはずです。
でも今までに食べたカレーラーメンの中で、ここまで旨かったのは、記憶にありません
A+

④莢(倉敷・倉敷)
d0152191_18393242.jpgd0152191_18393854.jpg









中華そば、塩そば、つけそば、あつもりなどがある店です。
独学で研究したラーメンだそうですが、ラーメンのネーミングからして、東京のラーメンを意識していると思われます。
「塩そば(580円)」を注文。
薄茶色のあっさり塩味。
塩らしい塩味ではなく、どちらかといえば魚介系だしといった感じでしょう。
でもそれほど魚介が強いってわけでもなく、バランス系のスープです。
麺は極細ストレート麺で、つるつるコリコリ上品系。


⑤八方(岡山・西大寺)
d0152191_18394872.jpgd0152191_1840357.jpg









西大寺の人気店。開店と同時にほぼ満席でした。
「中華そば(650円)」を注文。
あっさり醤油豚骨のスープで、結構甘みがある味です。
こういった地元密着型人気店の場合、地味な奥深い味であることが多いですが、
ここは1口目から旨みを感じるわかりやすい味です。
大きなくくりで言えば、典型的な岡山のラーメンの範囲内ではあると思いますが。


⑥三方らーめんおお田(岡山・新西大寺町筋)
d0152191_18401253.jpgd0152191_18401984.jpg









雑誌などに載っているのは「坦々麺」ですが、「三方らーめん」を名乗っているのは「しょうゆ」。
どっちが看板メニューかわからず迷いましたが、
「しょうゆ」を注文している人が多そうだったので、「しょうゆ(600円)」を注文。
あっさり醤油味で、甘めの中華スープ風ではありますが、上品な感じで、
一応は正統派の醤油ラーメンの味といった感じです。
なかなか美味しいですが、面白みには欠けるかな。


⑦ぶんぶく堂(岡山・新西大寺町筋) 
d0152191_1840343.jpgd0152191_18404139.jpg









丸鶏を大釜で超強火で炊いた濃厚スープの鶏白湯ラーメンの店。
「鶏白湯バカしぼりラーメン(600円)」を注文。
某食べログでは濃厚こってり濃い味と書かれてますが、
明らかにあっさり薄味で脂っ気もあまりありませんでした(^^;
スープ変えたのかな~。
決して悪い味ではないのですが、「濃厚鶏白湯」と書かれている上、
比較的派手目な外観の店だとその手のラーメンを期待してしまいますよね(^^;
C+

⑧麺屋いわ田(岡山・県庁通り)
d0152191_1840522.jpgd0152191_18405726.jpg









関東の濃厚魚介系太麺の中華そばとつけ麺の店。
「中華そば(680円)」を注文。
削り節が入ってジャリジャリした感じのスープで、濃厚な魚介醤油のスープ。
麺は中太ストレート麺。
関東に多く存在するある典型的な魚介系のラーメンではあるのですが、
くどいと感じるほど濃厚ではなく、太麺と絡まないほど薄くもなく、
個人的にはちょうどいい濃度で、美味しくいただけました。
ただやっぱり、この店はつけ麺が主導なんだろうな、って感じがする中華そばでした。
中華そばとつけ麺で別々のスープを作るわけには行かないので、
どうしてもどっちか寄りのスープになりますよね(^^;
B+
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-28 18:45 | 四国以外 | Trackback | Comments(2)

今治4軒   

今日は今治にラーメン行ってきました。
ちなみに松山ではラーメン博やってたんですね(^^;

①こきんや(今治市)
d0152191_928154.jpgd0152191_928921.jpg









創業100年の老舗うどん店でありながら今治ラーメンプロジェクトに参加。
水・土・日限定で「今治ラーメン」を出しています。
鯛、エソ、イリコや削り節を使ったスープだそうです。
「今治ラーメン(500円)」
1日20食限定ということでしたので、ほぼ開店直後に来ましたが
ぼく以外のお客はみんなうどんを注文していました(^^;
魚介系・・・というより、あっさり和風スープの部類に入るものですが
案外魚介が出ていたと思います。
今風の魚介系の味ではないですが、かなり洗練された感じです。
B+

②麺食堂とまと(今治市)
d0152191_9294515.jpg









基本食堂なのでラーメン屋ではないですが、
汁なしラーメンなるものがあるそうなので来てみました。
「汁なしラーメン(500円)」
油そば、あえそばのようなものだと思っていましたが、
細めのちぢれ麺に、味濃い目のスープがかかっています。
タレがかかっているのではなく、あくまでもスープですね。
あっさりですが、意外に麺によく絡んでます。
ま、汁なしといいつつも、「箸休め」というスープがついてきますが(^^;
こちらは黒コショウが入ったあっさり醤油味のスープ。
両スープとも若干動物系のくせがありますね(裏を返せば自家製スープだというのがわかる)。
この手のもので過去に食べたことがあるのは大阪のそこそこ有名な「樹」のバン麺くらいかな。


③デリシャス(今治市)
d0152191_930126.jpgd0152191_9302927.jpg









この店も「今治ラーメン」を出す店。
店自体は洋食レストラン的な喫茶店ですが(^^;
「今治ラーメン(550円)」
動物系は入っているかどうかわかりませんが、
チキンブイヨンを使っているようです。
こきんやが和風なら、こちらは洋風的な感じのスープですが
案外似たような味のラーメンです。
B+

④よしとく(今治市)
d0152191_9304676.jpg









創業30年以上の中華そば屋で地元では有名店らしいですが。
「中華そば(並)(380円)」
ややコショウ風味の昔ながらの中華そばです。
イリコ、鶏がらダシらしい。
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-21 09:33 | 愛媛県 | Trackback | Comments(2)

丸亀製麺・徳島インター店(肉汁つけうどん・ざる並)480円   

d0152191_1934544.jpg
d0152191_19345960.jpg

今日は「丸亀製麺・徳島インター店」です。
10月9日に開店です。これで徳島5軒目ですか。

秋季限定の「肉汁つけうどん・ざる並」を注文。
このメニューの麺の量は1.5倍だそうです。並は1.5玉かな。
つけ汁は結構甘めです。入っているばら肉が甘タレでそれが反映しているんでしょうか。
肉汁というにはちょっと脂感が薄かったような気がします。
麺は武蔵野うどんみたいのではなく、通常の讃岐の麺です。
冷たいんのじゃなくて、やや温かった。

住所:徳島市川内町竹須賀176-1
営業時間:11:00~22:00
休日:なし
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-15 19:36 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

ミスタードーナツ・パワーシティ鳴門ショップ(汁そば)315円   

d0152191_21284434.jpg
d0152191_21281234.jpg

今日は「ミスタードーナツ・パワーシティ鳴門ショップ」です。
10月6日に開店したとのことなので、一応行ってみました。
ミスドのラーメンのメニューはころころ変わりますが
汁そばはずっとあるっぽいので、一応レギュラーメニューなのかな。
ほかに現時点で肉そば、坦々麺、7種の野菜麺があります。

「汁そば」を注文。
具がネギのみのシンプルラーメンです。
スープは塩味のような醤油味のようなスープで、
脂気はなく和風ダシ系の何かのスープです。
麺は冷凍麺なんかな。そんな感じは薄いですが。

そういえば鳴門の「餃子58」が閉店してました。

住所:鳴門市撫養町大桑島字濘岩浜4-1
営業時間:9:30~22:00
休日:なし
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-14 21:30 | 鳴門市 | Trackback | Comments(0)

香川4軒   

香川にラーメン行ってきました。
4軒ともそれなりに有名だったラーメン屋跡地に開店した店です(^^;
ちなみにこのほかにも「茶床屋」跡地に開店した「ラーメン軌跡(本店)」も候補でした。

①あっぱ~とっぱ~(高松市)
d0152191_2121795.jpgd0152191_2142344.jpg









「らーめん旅籠」跡地で開店。
水戸スタミナラーメンの店だそうです。
麺の量は通常1玉で700円で、0.5玉400円から0.5玉刻みで4玉1300円まで選べます。
実際食べてみて、1玉でも通常のラーメンの麺の量よりも多かった気がしましたが(^^;
体感で1.5玉くらいかな。
「スタミナ冷やし1玉(700円)」を注文。
肉は豚レバーの唐揚げ、豚コラーゲンの唐揚げ、鶏の唐揚げから選べます。
通常の水戸スタミナでは豚レバーが基本ですが、まあレバー嫌いな人もいますしね(^^;
冷たい太麺に、野菜、カボチャ、肉などを炒めた温かいあんかけをかけたものです。
味は甘辛い味で、スタミナ系のラーメンによくある味付けです。
つけ麺でよくあるようなもちもち感のある太麺とよく絡み、美味しいです。
過去にスタミナ冷やしは2回(東京と茨城)しか食べたことがありませんが、
それに比べるとここのは味付けがライトかな、と思いました。
逆に言えば、食べやすい味になっていると思います。

住所:高松市旅籠町16-1
営業時間:11:00~14:00・17:00~22:00
休日:日
好み度:B+


②お米の華(高松市)
d0152191_2124214.jpgd0152191_2124716.jpg









「明神そば」跡地で開店。
この店は朝から弁当宅配をやっていて、
宅配が終わる昼からラーメンをやっている店だそうです。
ラーメンは鶏ガラと鯛をベースの中華そば、
イイダコ、手長ダコ、アサリ入りの潮ラーメンなどがあります。
「中華そば(450円)」を注文。
やや白濁のあっさり塩味のスープです。
鯛が入っているからといって、特別な味ってはわけでもなく・・・まあ普通かな(^^;

住所:高松市香西本町98-6
営業時間:12:00~15:00・17:30~21:30(土日祝17:30~21:30)
休日:不定
好み度:C+


③神楽(三豊市)
d0152191_213562.jpgd0152191_2131057.jpg









ゆめタウン三豊のフードコートにあるラーメン店で、「満州屋が一番」跡地で開店です。
島根を中心としたチェーン店ですが、博多系のラーメンです(^^;
「とんこつ赤楽(680円)」を注文。
白濁のあっさり甘めの豚骨スープに、香油や辛子味噌が入ったものです。
麺は極細ストレート麺で、博多ラーメン系のものです。
よくある一風堂インスパイア系の豚骨ラーメン(徳島だと麺屋ばり天みたいな)ですが、
その手のラーメンの中では美味しい方だと思います。

住所:三豊市豊中町本山甲22 ゆめタウン三豊1Fフードコート
営業時間:10:00~21:30
休日:なし
好み度:B+


④谷カルビ商店(三豊市)
d0152191_2132656.jpgd0152191_2133157.jpg









「虎右ヱ門」跡地に開店した焼肉屋さんですが、
はまんど系のラーメンも出しているそうなので来てみました。
基本、焼肉屋なので、前店舗の「虎右ヱ門」よりはお客さんも少なく落ち着いています。
「塩ラーメン(787円)」を注文。
はまんど系列で塩ラーメンを食べたことがなかったので、食べてみました。
魚介が強いのかな、と思ってましたが、魚介は弱く、
どちらかといえば、塩ラーメンの王道の味です。

住所:三豊市豊中町下高野490-2
営業時間:17:00~23:00
休日:なし
好み度:B+
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-13 21:08 | 香川県 | Trackback | Comments(2)

広島10軒   

d0152191_15154814.jpg









広島に2日間行ってみました(^^;
去年の年末以来かな。
広島ってそうラーメン激戦地ってわけでもないけど、
「新広島ラーメン」を掲げて、いろいろなラーメンを作り出そうとしてるんですよ。
元々広島ラーメンや尾道ラーメンってのがあるのに。
知ってるのだけでも以下の通り。

①広島風激辛つけ麺
②汁なし坦々麺(広島風)
③呉冷麺
④広島ラーメン+α系
⑤海鮮系ラーメン(サンマ、マグロ、ホタテなど)

特に①②は広島でかなりメジャーで人気がありますよ。
博多ラーメンの店とかでも、出してたりしますから(^^;
徳島も同じ地方都市として、参考になると思うんだけどね。

①廣島弐番(広島市中区)
d0152191_1516457.jpgd0152191_1516108.jpg









とかく醤油ラーメンが多い広島で塩と味噌ラーメンがメインにした新鋭店。
「塩らーめん小(550円)」
透明感のあるスープで、あっさり塩味。
シンプルすぎるくらいシンプルな塩味。
美味しいけど面白くはないかな~(^^;
B+

②寿楽亭(広島市中区)
d0152191_15163367.jpgd0152191_15163816.jpg









昔ながらの広島ラーメンの店。
「中華そば並(530円)」
ライト豚骨に寄りの醤油豚骨。
徳島の支那そば系に近い甘い味ですが、何かが違う。
某食べログなどによると典型的な広島ラーメンらしいですが、
なるほど、そんな感じがする(^^;


③國松(広島市中区)
d0152191_15164663.jpgd0152191_15165162.jpg









汁なし担担麺の人気店。
「汁なし担担麺×1(580円)」
辛さは1倍にしました。4倍まであります。
最初はラー油・唐辛子系のいつもの坦々麺の味がしましたが、
段々と山椒が利いてくる感じです。
来たときは5人待ちでした。


④麺屋元就(広島市中区)
d0152191_1517238.jpgd0152191_1517781.jpg









元祖「新広島ラーメン」として人気の店。
「元就らーめん(600円)」
ややこってり目の醤油豚骨にネギ油が入ったスープ。
10~15年位前に東京で多かったニューウェーブ系タイプではあるんですけど
ネギ油のバランスよく、美味しいとは思います。
A 

⑤海里(広島市南区)
d0152191_15171611.jpgd0152191_15172118.jpg









鶏豚骨、魚豚骨、魚介鶏豚骨の3本立ての店。
「海里らーめん(650円)」
魚介鶏豚骨になります。
表面に油が覆っておりややオイリーな感じで熱々。
魚介は魚介でも出汁というより、削り節をピリッと利かせたタイプ。


⑥五色屋(広島市安佐北区)
d0152191_15174684.jpgd0152191_15175514.jpg










広島で店舗を増やしてる人気店「ふじもと」系列の店。海鮮系ラーメン。
「海鮮ラージャン麺(880円)」
辛さは1~3倍があり、1倍にしました。
背脂とタマネギが別皿でついてきます。
魚介スープに唐辛子味噌を加えたものですが、
魚介の味を辛さで消しにかかっている、という感じかな~(^^;


⑦わ~めん(広島市安佐北区)
d0152191_1518734.jpgd0152191_15261117.jpg









うどん屋が経営している店で利尻産の昆布や混合節でとったダシをベースにしているそうです。
「地鶏わ~めん(800円)」
鍋で炒めた宮崎産地鶏ともやしとネギをスープと混ぜ、麺の上にかけているようなので、熱々。
スープはあっさり醤油味で、うどんのダシ的になっています。
ただラーメンより、地鶏の方がおいしかったかも(^^;


⑧ひさし・紙屋町店(広島市中区)
d0152191_15183549.jpgd0152191_15184535.jpg









広島の鍋焼きラーメンの店。
「新広島ラーメン」と書かれており、この鍋焼きラーメンを広島名物にしたい模様。
「鍋焼らうめん(750円)」
スープはあっさり鶏がら系のスープですが、ラーメンのスープというより、
鍋の出汁といったイメージ。
高知の須崎名物鍋焼きラーメンとは異なり、鍋焼きらしい鍋焼きラーメンな感じです。
大根おろしが入っているのですが、これが案外ポイントになっている感じがします。
これがなかったら、よくある鍋焼きラーメンです。
B+

⑨すずらん亭(広島市中区)
d0152191_15185673.jpgd0152191_1519242.jpg









洋風シェフが考案したラーメンメニュー豊富な店。
「すずらんラーメン(750円)」
よくある今風の魚介ラーメンですが、東京の店と比べても高レベル。


⑩呉麺屋・シャレオ店(広島市中区)
d0152191_15191279.jpgd0152191_15191824.jpg









呉冷麺が売りの店。
「呉冷麺(750円)」
かかっているタレは甘酸っぱい感じもので、冷やし中華と大きくは違わないのですが
甘さが強い感じです。
備え付けにある唐辛子が入った酢をかけて食べるのが呉冷麺だそうですが、
これをかけると辛さが奥底からくる感じの味になります。
麺は中太の平打ち麺で、通常の冷やし中華よりも食べやすいですし、
タレとの絡みもいい感じです。
まあおそらく典型的な呉冷麺なんでしょう。
B+
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-08 15:29 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

阿波らーめん 一徹(一徹ラーメン並)530円   

d0152191_19514723.jpg

d0152191_19512519.jpg

今日は阿南市羽ノ浦町の「一徹」です。
徳島市八万町の「一徹」が「ゆ~ちゃん」跡地に10/1に移転オープンです。
「阿波らーめん」を掲げております。
過去に阿波ラーメンを掲げた店はすべて閉店や移転をしてるような・・・(^^;

「一徹ラーメン並」を注文。
前店舗より20円安い。移転して安くなるのは、結構珍しいような。
表面に脂があり、一見こってりそうですが、食べてみるとそうでもないかな。
そこそこ濃厚の醤油豚骨系のスープです。
味はマイルドな甘みのある味。
前店舗はとろみがあり、香ばしさがある・・・と過去のブログに書いてありますが、
それとは異なるようです(^^;
徳島ラーメンの範囲を幅広くとれば、徳島ラーメンかな~って感じのです。
いや、むしろ支那そば系かな。ま、どっちでもいいか。
前店舗と同じように「替え玉」があります。

住所:阿南市羽ノ浦町岩脇字紫衣池44-1
営業時間:11:00~22:00
休日:
好み度:4
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-04 19:53 | 阿南市 | Trackback | Comments(0)

ラーメン しじみ屋(しじみらーめん小)650円   

d0152191_2275380.jpg

d0152191_2275288.jpg

今日は徳島市紺屋町の「しじみ屋」です。
10/1開店です。
しじみ屋とあって、しじみラーメンが売りです。
というより、ラーメンはこれしかないです(^^;
小、中、大とネギでかメガ盛りラーメンのみです。

「しじみらーめん小」を注文。
麺はストレートとちぢれ麺があるそうで、ちぢれ麺にしました。
すりゴマが付いてきます。
具はネギとしじみのみとシンプル。
透明感のあるきれいなスープで、脂気はなく非常にあっさり。
でも、澄まし汁とか、和風だとかそういうのでもなく、普通に塩ラーメンの味です。
しじみの出汁が入っていると予想していたのですが、これも多分入ってないと思われる。
と、言うことは、
しじみはお酒を飲んだ後にとるといいと言われてて、それをこの店は狙ったと思いますが、
出汁からではなく、このしじみを食べることでとる手法なわけですね。
だとしたら、食べた後のしじみの殻を入れる器とかがほしいですね(^^;
あと、最後少なくなった麺を食べるのがちょっと大変でしたし(しじみの殻がじゃまで)。
でも、これはラーメンの器の下にある器に入れるってことなのかな・・・??
狙いはいいと思いますし、ラーメン自体悪くはないと思いますが、いろいろと惜しいかな~

あとこれはただ単にボクがラーメン食べ歩き病なだけですが、
宍道湖産の・・・とか、天然なんとか産の・・・みたいな文言のあるしじみを使って、
それを掲げないと物足りない、みたいな(^^;

住所:徳島市紺屋町29
営業時間:17:00~4:00
休日:
好み度:3
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-03 22:11 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

丸亀製麺・徳島八万店(ぶっかけうどん(冷並))280円   

d0152191_19184591.jpg
d0152191_19185519.jpg

今日は徳島市八万町の「丸亀製麺・徳島八万店」です。
9/18開店です。徳島では早くも4店舗目です。
この店は朝7:30から営業しています。
ちなみに鴨島店も朝営業を始めたようですが。

「ぶっかけうどん(冷並)」を注文。
ごく太のこしのある延びる感じの麺ですね。
冷たいのですと特に感じます。
ぶっかけのタレは濃い目の味で、そこそこ多めに入っています。

住所:徳島市八万町大野141-6
営業時間:7:30~22:00
休日:なし
(・∀・)
[PR]

by u-nya-ri | 2012-10-01 19:19 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)