「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

広島9軒   

広島にラーメン行ってきました。
広島市内のラーメン事情というと、昔からの醤油豚骨の広島ラーメン、10年位前から
広島風激辛つけ麺、そして2~3年前くらいから汁なし坦々麺を出す店が激増しています。
汁なし坦々麺は中国発祥で日本では広島が火付け役という位置付けかな。
汁なし坦々麺がある店の数は都道府県別で東京に次ぐ多さを誇ります。
人口やラーメン店の数を考えると他県を圧倒しているといっていいでしょう。
ということで、今回昔ながらの広島ラーメン、新鋭店、汁なし坦々麺を回りました。
広島風激辛つけ麺は前回に結構回ったので・・・(^^;
あと年末につき休業の店が多かったかな。特に昔ながらの店(^^;


@昔ながらの広島ラーメン
①来頼亭(中華そば(小)550円)
d0152191_20545991.jpgd0152191_2184228.jpg









戦後間もない頃から営業の老舗店。
開店と同時に満席になり、待ち客も。
客は昔からの常連客といった感じの年配者が多いですが、予想外に脂こってりとろり。
醤油というより、豚骨ですね。
昔ながらのラーメンですが、若い人でもいけるラーメンでしょう。
好み度:A


②千番(にんにくラーメン700円)
d0152191_20561150.jpgd0152191_20561734.jpg









今の店主が4代目になる老舗店。
にんにくの量が予想外に多い(^^;
かき混ぜないでスープを飲むと、あっさり醤油にコショウの味付け。まあ普通の昔の中華そば。
にんにくをかき混ぜると・・・やはり、にんにく味。それしかしない(^^;
ラーメン本には「にんにくラーメン」が載ってたのでそれを注文しましたが
そんなもん注文する人、ほかにはいませんでした(^^;
でも入れた方が旨いでしょう。
好み度:C+


@新鋭店
③藤原ラーメン(醤油豚骨らーめん(焦葱油・細麺)600円)
d0152191_20564871.jpgd0152191_20565455.jpg









新広島ラーメンを名乗っています。
黒油(焦がしにんにく油)と焦葱油(焦がしネギ油)、太麺と細麺が選べます。
あっさり醤油豚骨に背脂、ネギ脂。
よく言えば広島ラーメンを進化させたタイプですが、
そうすると東京とかでよくある味になってしまうんですよね。
好み度:B+


④歩いていこう(醤油らーめん680円)
d0152191_2058430.jpgd0152191_20581024.jpg









鶏白湯+魚介。
言われなければ豚骨と思うような濃度とまったり感。
インパクトはなく、バランス系タイプ。
好み度:B+


⑤骨々亭(特製中華そば(こってり)750円)
d0152191_20584359.jpgd0152191_20584990.jpg









ここは16年前に開店だから、新規店というわけではありませんが、まあ・・・。
背脂+こってり+にんにく+太麺+野菜多め。
ラーメン本や食べログの感想には全く書かれていませんが、
二郎系じゃないですか~(^^;
それ以上でもそれ以下でもない。まったくの予想外。
そんな店が16年前から広島であったとは。
好み度:A


⑥麺屋もみじ(広島家系らーめん850円)
d0152191_20591229.jpgd0152191_20591747.jpg









「広島家系ラーメン」なる新ジャンルのラーメンがある店。
豚骨・鶏がらといわし等でとったWスープだそうです。
家系・・・なのか?(^^;
動物系も魚介系も主張することなく、、、まあ普通かな。
麺は喜多方ラーメンみたいな太め平打ちちぢれ麺でした。
う~ん、どの方向に向かってるラーメンなのか、さっぱり(^^;
好み度:B


@汁なし坦々麺
⑦弁慶・流川店(汁なし坦担麺700円)
d0152191_20594249.jpgd0152191_20594834.jpg









普通の坦々麺は辛さだけだと思いますが、汁なし坦々麺はこれに山椒によるしびれが加わります。
個人的にはこの「しびれ」はあまり好きじゃない(^^;
この店もそうですが、辛さは選べます。
ご飯が無料でついてきて、残ったタレに入れて食べるシステムになっていますが、タレがほとんど残らなかった(^^;
好み度:B+


⑧蘭坦麺(蘭坦麺500円)
d0152191_2101144.jpgd0152191_2101770.jpg









ゴマダレを使った汁なし坦々麺だそうです。
あまり辛くなく、しびれはなし。むしろ甘い感じも。
マヨネーズ入ってないか??
好み度:B+


⑨きさく(汁なし坦々麺480円)
d0152191_2105287.jpgd0152191_2105728.jpg









広島に汁なし坦々麺を根付かせた店。
ほかに店は大体この店を参考にして発展してるはずなので
基本的な味かな~と思ってましたが、そうでもなかった(^^;
唐辛子の辛さはほとんどなく(そもそも入ってない?)、山椒の辛さが全面に出てます。
なのに、しびれはほとんどない。旨いじゃないか。
こんな美味しい汁なし坦々麺があったとは・・・。
いわゆる坦々麺の味ではないですね~。これは流行するわけだ。
好み度:A
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-31 21:24 | 四国以外 | Trackback | Comments(2)

美波町3軒   

①京屋食堂
d0152191_13314629.jpgd0152191_13315463.jpg









JR由岐駅近くにある食堂です。
うどん、中華そば、定食、丼物などがあります。
「中華そば(400円)」を注文。
あっさり醤油味のスープで、ややコショウが入った昔風の味です。
麺はほかの食堂系の店に比べるとやや太い感じの麺です。

住所:海部郡美波町西の地東地92-17
営業時間:11:30~20:00 
休日:日

②ひらやま食堂
d0152191_13324416.jpgd0152191_1332521.jpg









JR日和佐駅前にある食堂です。
うどん、中華そば、カレー、定食、丼物などがあります。
朝9時半から営業しており、朝定食などもあります。
「中華そば(500円)」を注文。
あっさり醤油味で、やや甘めの味です。
コショウなどは入っていませんが、まあ昔ながらの中華そばでしょう。

住所:海部郡美波町奥河内字弁才天250-9
営業時間:9:30~17:30
休日:土日祝

③たがわ食堂
d0152191_13331363.jpgd0152191_13331875.jpg









JR日和佐駅前にある食堂です。
うどん、中華そば、定食、丼物などがあります。
「中華そば(400円)」を注文。
やや白の澄んだスープで、脂っ気が少なくあっさり。
醤油?塩?いや、イリコとかの味かな。シンプルな味なんですけどね。
麺は必要以上に太く黄色い麺です。
う~ん、なんでこの麺にしたのだろう(^^;
具にちくわ、かまぼこ、ソーセージなど魚加工品が入っています。
厚焼き玉子も入ってます。

住所:海部郡美波町奥河内字弁才天75-15
営業時間:11:30~17:00 
休日:土日祝
 
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-29 13:36 | 海部郡 | Trackback | Comments(2)

紅花(キムチラーメン)500円   

d0152191_14304195.jpg

今日は美馬市脇町の「紅花(コッカ)」です。
11月開店の韓国料理店です。

「キムチラーメン」を注文。
ちなみにメニューにはありません。
すでに店内にいたどっかの客が食べてたので・・・(^^;
キムチ味の辛いスープに、麺は中細ちぢれの乾麺です。
韓国のラーメンと言ったら、特に徳島ではこうですね(^^)

住所:美馬市脇町大字猪尻字建神社下南180
営業時間:11:00~14:00・17:00~22:00
休日:木
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-25 22:09 | 美馬市 | Trackback | Comments(0)

大阪王将・鴨島店(大阪ちゃんぽん)690円   

d0152191_14305732.jpg

今日は吉野川市の「大阪王将・鴨島店」です。
徳島4号店で、12月13日開店です。
ラーメンは中華そば、ワンタン塩、北の味噌、大阪ちゃんぽん、坦々麺、ピリ辛スタミナなど
があります。

「大阪ちゃんぽん」を注文。
チャンポンと言っても、ほかに長崎、八幡浜、彦根、戸畑などご当地チャンポンがたくさんありますから「大阪ちゃんぽん」とちゃんと言ってくれると、たいへんわかりやすいです(^^)
まあ、徳島でチャンポンといったら、関西のチャンポンか、長崎のチャンポンでしょうけどね。
で、ここの大阪ちゃんぽんはもちろん関西のチャンポンと一緒で、
醤油味のあんかけがかかったトロっとした中華風のスープです。
イカ、エビ、キャベツ、白菜、きくらげ、人参、豚肉などと一緒に炒めたあんかけを
最後に上からかけるような感じのものです。
麺は中細ちぢれで、チャンポンと普通の麺の間な感じです。
具沢山なので食べがいがあります。

住所:吉野川市鴨島町中島485-1
営業時間:11:00~23:00
休日:なし
好み度:3
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-25 22:08 | 吉野川市 | Trackback | Comments(0)

小紫(白ラーメン(小))500円   

d0152191_14302295.jpg

今日は徳島市の「小紫」です。
7月に富田町から山城に移転したと思ったら、半年も経たずに津田西町に移転です。
12月15日に「匠」跡地に開店です。
醤油ベースの「黒ラーメン」、塩ベースの「白ラーメン」と「油そば」があります。

「黒ラーメン」と「油そば」は前店舗で食べているので「白ラーメン(小)」を注文。
白濁のあっさり豚骨系スープです。
そこそこ甘いよくある感じの味かな~と最初は思いましたが、
ニンニクが結構きいています。
ニンニクのカケラが入ってます。
でも、黒ラーメンよりはスッキリですね。

住所:徳島市津田西町1-4-15
営業時間:11:00~15:00・18:00~22:00 (日祝11:00~15:00)
休日:不定
好み度:3+
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-25 22:07 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

揚げたこ焼きのなかがわ・中田店(ラーメン)450円   

d0152191_1430594.jpg

今日は小松島市の「なかがわ・中田店」です。
ご存知、揚げたこ焼きのなかがわです。
県内に・・・何軒くらいあるんだろう。
ほとんどはテイクアウトのみだと思いますが、
この店舗はたこ焼き以外にもうどん、そば、ラーメン、カレー、丼物、定食と
いろいろあり、中で飲食ができます。
もはやたこ焼き屋じゃない(^^;

「ラーメン」を注文。
おお、チャーシューが3枚乗ってるー
でも、それだけかな・・・。
スープは醤油味ですが、インスタントチック。
麺は中細ストレートで冷凍麺かな。
手を広げすぎのような・・・(^^;

住所:小松島市中田町字千代ケ原33-4
営業時間:11:30~21:30
休日:第2・4水
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-25 14:40 | 小松島市 | Trackback | Comments(4)

三八・黒崎店(小盛)500円   

d0152191_15531769.jpg

今日は鳴門市の「三八・黒崎店」です。
12月7日にリニューアルオープンしたようなので行ってみました。
昼時ですが満席で待ちまで発生する状態でした。

「小盛」を注文。50円値上げされとる・・・(^^;
黄色の豚骨・鶏がらスープ。表面が油が被っておりとろみがあるような感じです。
う~ん、、、田宮店みたいなラーメンになったかな(^^;
いや、スープも麺もこれはこれで旨いのですが、
よく言えば洗練された、
悪く言えば昔ながらのぼやけたようなじんわりしたのような感じがなくなったラーメンになったかな。
いずれにしても伝統がある店なのですから、味変えない方がいい気が・・・(^^;
美味しくするのもダメ。

住所:鳴門市撫養町黒崎字松島157
営業時間:11:00~20:00(売切れ次第終了)
休日:火・第3月
好み度:4
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-23 22:13 | 鳴門市 | Trackback | Comments(0)

PACPAC(中華そば)400円   

d0152191_15522381.jpg

今日は阿南市の「PACPAC」です。
この店はアピカ阿南店内にあるフードコートです。
中華そば、そば、うどん、カレー、丼物などがあります。

「中華そば」を注文。
あっさり醤油。まあインスタント風かな~(^^;
麺は冷凍麺。肉はバラ肉。器がプラスチックです。

住所:阿南市西路見町堤外65-1 アピカ阿南店内
営業時間:
休日:
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-23 22:12 | 阿南市 | Trackback | Comments(0)

徳島市内ラーメン2軒   

①ぶっとび酒場
d0152191_15524430.jpg











この店は名前通り居酒屋ですが、
22:00以降限定で「深夜の塩ラーメン」なるメニューがあるようなので来てみました。
基本的にお通し代がかかる居酒屋のラーメンは行かないようにしているのですが、
「限定」とかの言葉に弱い日本人なので・・・(^^;
「深夜の塩ラーメン(504円)」を注文。お通し210円プラス(計714円)です。
透明がかったあっさり塩味のスープに、中細ストレートの麺。
肉はなく、玉子、わかめ、ネギ、コーン。
まあ、これといって特徴はないかな。

住所:徳島市秋田町1-39-1
営業時間:18:00~1:00(金土祝前日~3:00)
休日:不定

②堂の浦
d0152191_1553776.jpg











この店は居酒屋系串かつ屋ですが、深夜の0:00以降はラーメン屋(50食限定)になるようです。
さっそく0:00に来てみましたが、ほぼ満席状態です。
3連休の前日とはいえ、店舗に「ラーメン」の表示もないし、
多分雑誌等メディアにも紹介されてないのに何この人気(^^;
「鯛の塩ラーメン(600円)」を注文。
鯛のあらを煮込んだスープだそうです。
あっさり白湯系スープに、鯛のあらを加えた味で、かなり魚介色強い味になっています。
麺との絡みは今ひとつなので、ラーメンとしての完成度は落ちますが、
なかなか面白い一品と言えると思います。
鯛の皮の唐揚げ(で合ってるかな?)も入っています。

住所:徳島市栄町1-30
営業時間:0:00~6:00(完売終了)
休日:不定
好み度:3+
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-23 15:57 | 徳島市 | Trackback | Comments(2)

新店情報   

d0152191_5414841.jpg
d0152191_5415587.jpg


徳島駅の構内(2番線ホーム)にうどんと祖谷そばの店が開店してました(「かけはし」は閉店)。
「こだわりの手打ち麺」とのれんに書いてあります。
「和風ラーメン」もあります。
[PR]

by u-nya-ri | 2011-12-16 05:46 | 徳島市 | Trackback | Comments(4)