<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

古河の七福カレーめん   

今日は茨城県西部の古河市に来ております。
古河市は唐辛子取扱高が日本一の企業があり、
「古河の七福カレーめん」と題して、町おこしの一環として、
市中心部にカレーを使ったそば、うどん、ラーメン、パスタなどの店がたくさんあるようです。
今日はそのうち2店で食べてみました。
d0152191_13332558.jpg


①そば・うどん いつわ
住所:茨城県古河市大手町4-19
営業時間:11:00~20:00
休日:火
d0152191_13503357.jpgd0152191_13504622.jpg









「七福カレー汁つけそば(790円)」を注文。
つけ汁はカレー汁ですが、あまりドロドロしていなく、
カレースープまで行かない程度にさらっとしています。
レトルトみたいな感じではなく、ちゃんとしっかりしていますね。
7つの具が入っています。
そばは田舎そば風ではなく、都会風といいますか白めのそばです。

②そば処 大栄
住所:茨城県古河市東1-12-14
営業時間:11:00~20:00
休日:月
d0152191_13574838.jpgd0152191_1443947.jpg









「カレー汁せいろうどん(680円)」を注文。
今度はうどんにしてみました。
ホントはうどん専門店で食べた方がよかったのかもしれませんが、
少なくとも上記のマップに載ってる店の中にはなかったんですよね。
もともとこの辺りはそば店が多い土地柄ですからね。
創業昭和33年で、うどんの麺も北海道産の地粉使用の自家製のようです。
つけ汁は「いつわ」と同じ感じです。
うどんの麺はかなり細めで、そばを一回り太くした感じかな。
ソフトな感じの麺です。
スープがさらっとしているので、からみは今ひとつかも。

という感じで、大きな特徴はなかったのですが、
あえて言えばカレーに対してやや唐辛子が利き気味の味ですね。
ピリっとくると言いますか。
今度はほかのメニューも食べてみよう。

ではよいお年を。
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-31 14:01 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

「橋本」巡り   

徳島のそばと言ったらやはり「橋本」になるんでしょうか。
県内にたくさんありますよね。
全部同じかと思ってたのですが、
本家橋本、総本家橋本、そば処橋本、川内橋本などいろいろあるわけですよ。
その関係はネット上で見てもまったくわからない・・・。
やはり総本家が起源で、それ以外はのれん分けなのだろうか。

ググって見ると、
・総本家の創業者は橋本さんではない
・小田原にある橋本という総本家より古いそば店のホームページを見ると、そばが見た目そっくり
・そのホームページに橋本村(現在は橋本市と書いてあるが、同じ県内で元々橋本村があった相模原市の間違いだろう)が元々の由来のような記述あり

というわけで、総本家の創業者がこの関連の店で修行したか真似たかだろう、と勝手に予測。

・・・・と話は長くなりましたが、味の方は違いがあるのかどうか、巡ってみました。
「総本家橋本・富田町店」と「川内橋本・川島店」は過去に行ったので、それ以外。
デジカメの調子が悪く、一部画像が悪いですが・・・。それではどうぞー。

d0152191_9321548.jpg

d0152191_932473.jpg

①そば処 橋本
 鳴門市大津町矢倉字六ノ越7-20
 11:00~20:00 月休(祝日の場合は翌日休)
 ざるそば580円
 白い細い。見た目は総本家そっくり。
 食べてみると、総本家よりは軟らかさがある感じかな。
 若干長さが短いかも。あとは大体おんなじ。

d0152191_933241.jpg

d0152191_933255.jpg

②本家 橋本
 徳島市元町2-13
 10:30~20:30
 ざるそば600円
 ここは「本家」と名乗ってますね。
 本に明治後期創業で現在が6代目と書いてありました。
 総本家が明治31年だからどちらが古いのかはわからないですね。
 やや街の食堂的雰囲気。 
 やはり白い細い。見た目は総本家そっくり。
 食べてみると、総本家よりはやや軟らかめですが、その辺はただ単に湯で加減の違いだろう。
 あとは大体おんなじ。

d0152191_9334459.jpg

d0152191_9335724.jpg

③そば処 橋本
 徳島市西新町2-31
 生そば600円
 ここは一番古めかしい店ですね。
 老夫婦2人で営業の小さな店です。
 ざるそばばっかりで飽きたので、生そばにしてみました。
 温めの麺、温めのダシです。
 器が2つの理由はいまだにわからない。
 薄明かりのせいでやや茶色に見えますが、ちゃんとした明かりであれば白だろう。
 ここは温かい麺のせいかもしれませんが、かなり軟らかさがあり、やさしい感じがします。
 ダシは通常の温かいそばの汁よりは濃いですが、ぶっかけダシとしては薄め。

d0152191_9341272.jpg

d0152191_9342310.jpg

④佐古 橋本
 徳島市佐古四番町2-14
 10:30~20:00 月休
 ざるそば600円
 他店と比較するのにわからなくなるので、やっぱりざるそばを注文。
 ここは他店と比べて弱くて長い感じの麺ですね。
 でもそれは悪い意味ではなく、これはこれでありですね。
 味わう麺で、逆に言えばのどごしはいまひとつです。
 あとダシが甘めです。

・・・と食べ比べてみましたが、ボクみたいな素人的な舌ですと、どうでしょうか。
差があるようなないような・・・。佐古だけ若干違うような気がします。
まあでもどの店も美味しく、量的にも少ないこともあり、すぐなくなってしまいます。

以上~ 
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-23 09:37 | Trackback | Comments(3)

甘味処 あんみつ姫(乱切り極太うどん)500円   

d0152191_23424464.jpg

d0152191_23425658.jpg

d0152191_2343677.jpg

今日は徳島市の「あんみつ姫」です。
ここは偶然通りかかったとこにあった甘味処の店ですが、
「乱切り極太うどん」の文字が目に入ったので、入ってみました。
また甘味処か・・・(^^;

「乱切り極太うどん」を注文。
うどんはこれのみです。
きしめんみたいな平打ちの麺です。
乱切りという通り、確かに1本1本幅が違いますね。
自家製なのかな。
食べた感じはきしめんをうどんよりにした感じかな~
ダシが薄めのため、一緒に入っているすだちが強めに感じますね(^^;
まあ、アリかなとは思いますが。

住所:徳島市南佐古三番町1-1
営業時間:10:00~18:00
休日:金
(・ω・)
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-21 23:44 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

うどん・甘味処 与作のむすめ(ぶっかけうどん冷小)240円   

d0152191_1591230.jpg

d0152191_1592563.jpg

今日は北島町の「与作のむすめ」です。
ここは12月16日開店の新しい店です。
ここ1ヶ月でこの辺りは3軒もうどん屋開店。すごいな~(^^;
ロックタウン北島にあるセルフの店で、藍住に「与作」の姉妹店のようです。
いや、与作のむすめだから・・・親子店!?
うどんはかけ系のほかに、ぶっかけうどんや釜揚げうどんがあります。
あと「甘味処」と書いてありますが、白いもちもち鯛焼きもやってます。

「ぶっかけうどん」を注文。
ちなみに鯛焼き1つ無料キャンペーンは終わってました(^^;
鯛焼きうどんやってみたかったのにー(本当はやりたくない)
ちなみに鯛焼きは100円。安いけど、大きさがわからないので、何とも・・・。
ぶっかけうどんは、どちらかといえば優しい感じのうどんかな。
ダシはそんなに濃くなく、やや冷やしうどん的。

住所:板野郡北島町高房字川ノ上2-1
営業時間:
休日:
(・∀・)
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-19 15:10 | 板野郡 | Trackback | Comments(0)

天ぷら遊膳 花三昧(祖谷ざるそば)730円   

d0152191_19134555.jpg

d0152191_19135592.jpg

今日は徳島市の「花三昧」です。
ここは天ぷら・和食系の店ですが、祖谷そばや稲庭うどんがあるようです。
そばは自己流で作ると何かの雑誌に書いてあったような、なので来てみました。

「祖谷ざるそば」を注文。
2つの器にそばが入って出てきました。
見た目細くて祖谷そばじゃない感じです。
食べてみるとしっかりとした麺で、
やはり祖谷そばな感じではないですね。田舎そばという感じでもない。
まあ、普通に美味しい二八そばかな~。

住所:徳島市山城西3-1
営業時間:11:30~14:30・17:00~22:00
休日:不定
(・ω・)
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-15 19:14 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

秋の徳島食堂巡り6   

第6弾!まだ秋だよね?結構寒いけど・・・。
今回は海部郡全部(美波町・牟岐町・海部町)です。
旧由岐町から旧宍喰町までです。13軒。
行った店の半分くらいが閉店してるか、跡形もありませんでした。
25軒くらいピックアップして行ったんだけどね。
ではどうぞ~(今回はめぼしい店まったくないけどー)

d0152191_9533911.jpg

107.みなと食堂
海部郡美波町港町字西3
旧由岐町にある食堂。
お好み焼き中心かな。

d0152191_9535011.jpg

108.京屋食堂 
海部郡美波町西の地字東地92-17
ここは普通の食堂っぽい。
うどんがあるかはわからない。

d0152191_954112.jpg

109.むらかみ
海部郡美波町奥河内字弁才天29-5
料理の村上と書いてあります。
旅館兼食堂?

d0152191_9541059.jpg

110.はしもと
海部郡美波町奥河内字寺前211-8
ここも料理の・・・と書いてあります。
バイキング形式の店のようです。

d0152191_9542299.jpg

d0152191_9543216.jpg

111.ポケット
海部郡牟岐町大字中村字本村106-10
ショッピングセンターポルト内にあるフードコート。
うどんのほかにもラーメンなどいろいろある。
やっとうどんにめぐりついたよ(^^;
しかし、この「名代うどん」の青い旗、結構ほかでも見かけるな~(^^;

d0152191_9544272.jpg

112.いこい食堂
海部郡牟岐町大字中村字本村152
お食事処。うどんは・・・わからない。

d0152191_9545265.jpg

113.木内食堂
海部郡牟岐町大字中村字本村5-25
食堂らしい食堂です。
サンプルケースにうどんがありました。

d0152191_955417.jpg

114.とっぽ
海部郡牟岐町大字中村字本村10-32
この店は偶然発見した何らかの飲食店なんですけど、
見た目からは何の店かさっぱり・・・。
家帰ってぐぐったら、お好み焼き屋でした。
えーーー(^^;

d0152191_9551384.jpg

115.とっと屋
海部郡海陽町四方原字町西53-1
こけし??(消えてますが)
食堂のようです。メニューはわからない。

d0152191_9552491.jpg

116.一番
海部郡海陽町四方原字町西54-2
大衆食堂です。朝定食、うどん・・・などが書かれてあります。
この店みたいにほかの店も何があるのか書いてほしいよね。
書いてないと一見さんが入りにくいと思うんだけどね。

d0152191_9553381.jpg

117.かつらぎ
海部郡海陽町四方原字町西143-2
お食事処。うどんは??

d0152191_955459.jpg

118.めしや
海部郡海陽町宍喰浦字那佐276-1
海に近くウェスタン風?な店。
名前の通り飯屋のようですが・・・。

d0152191_9555564.jpg

119.うえた
海部郡海陽町宍喰浦字松原217-1
弁当・仕出し・定食と書いてありました。

今回は何の収穫もなかった・・・。
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-13 09:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

手打ちうどん すずや(冷しぶっかけうどん)700円   

d0152191_22254747.jpg

d0152191_2225588.jpg

今日は徳島市秋田町の「すずや」です。
この店は前にも行きましたが、かま玉を食べたため
麺の美味さがわからなかったような気がするので、再度行きました。
麺は常に生麺を茹でて出すので時間がかかります。

「冷しぶっかけうどん」を注文。
かま玉のときはわかりませんでしたが、強くて延び~る感じの麺です。
見た目弱そうなんですけどね。
これは美味い(^^)
でも値段がね~(^^;
場所柄しょうがないか・・・。

住所:徳島市秋田町1-6-2
営業時間:19:00~4:00
休日:
(・∀・)  
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-11 22:26 | 徳島市 | Trackback | Comments(0)

観月茶屋(田舎そば)800円   

d0152191_23131221.jpg

d0152191_23133682.jpg

d0152191_23134833.jpg

今日は神山町の「観月茶屋」です。
ここは神山からスーパー林道をくにゃくにゃ行くとある岳人の森にあるレストハウスです。
道が狭く結構行くの大変ですね(^^;
この店は今年4月に開店したばかりです。
田舎そばやアメゴ料理、手作りアイスクリームなどがあります。

「田舎そば」を注文。
そばとしては太目の麺で、田舎そば風な麺です。
しっかりとコシもあり、美味しいですね。
ただ800円にしては量は少ないかな。
まあ、立地の面もありしょうがないですけど。

住所:名西郡神山町上分土須峠→この辺
営業時間:10:00~22:00
休日:2月、不定
(・∀・)
d0152191_23135955.jpg

[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-10 23:15 | 名西郡 | Trackback | Comments(0)

温泉の里 神山(かけうどん)350円   

d0152191_2146742.jpg

d0152191_2146334.jpg

d0152191_21464487.jpg

d0152191_21465586.jpg

今日は神山町の「温泉の里神山」です。
ここはいわゆる道の駅ですが、「和へのこだわり うどん」の旗が立っており、
施設の中にうどんコーナーがあります。
以前は現在の「綿の花」店主がそばをやっていたようですが、
今年9月よりおそらく別の人がうどんをやっています。

「かけうどん」を注文。
材料は「できるだけ地元産」と書いてあり、具などはほぼ神山産のようです。
麺の方はというと、R麺かな~。
少なくとも手打ちではないですね。

住所:名西郡神山町神領字西上角151-1
営業時間:10:00~17:30(11~2月は~16:30) 
休日:なし
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-08 21:47 | 名西郡 | Trackback | Comments(0)

手打ちそば 綿の花(かけそば)500円   

d0152191_2172433.jpg

d0152191_2173787.jpg

d0152191_2174878.jpg

今日は神山町の「綿の花」です。
元々道の駅神山でそばを出していましたが、こちらで店舗を構えたようです。
2009年11月1日11時に開店のようです。
そばのほかにも、神山のアイスクリームもあります。

「かけそば」を注文。
そばにしては太い麺で1本1本が短めに切られています。
さらにつなぎが弱いため、箸でつかむと時より切れます。
祖谷そばみたいにもぐもぐ食べるタイプです。
そばの風味はそう強くないですが、いい感じに田舎そばです。
ダシは鰹の甘い感じのするもので、無化調だそうです。
道の駅の頃とそう大きくは変わらないかな。

住所:名西郡神山町神領本上角118→この辺
営業時間:11:00~17:30(土日祝8:30~17:00)
休日:金
(・ω・)
[PR]

by u-nya-ri | 2009-12-06 21:09 | 名西郡 | Trackback | Comments(0)