カテゴリ:高知県( 11 )   

高知西部ラーメン8軒   

d0152191_1901112.jpg








高知西部のラーメン屋8軒行ってきました(^^;
話は変わりますが、最近スマホやらを今更ながら始めてみたのですが、
このブログの特に写真2枚並べるパターンのが、かなり見づらいことがわかったので、
ちょっと変えてみました。
どうでしょう??

①椿食堂
住所:高知県高岡郡四万十町影野993
営業時間:8:00~18:00
休日:日
食べたもの:中華そば550円
d0152191_1951291.jpgd0152191_1952065.jpg








かなり前から営業しているトラックなどの御用達のような食堂だそうです。
うす茶色のあっさり醤油味。ややコショウ風味ではありますが、
そんなに醤油感はないやさしい味。
まあごく普通の中華そばの印象です。


②食堂ヒグラシ
住所:高知県高岡郡四万十町平串411
営業時間:9:00~15:00
休日:日
食べたもの:ラーメン550円
d0152191_1963157.jpgd0152191_1963627.jpg








アジやジャコを使っているラーメンがメインの40年以上続く食堂です。
濃い茶色のあっさり醤油味。
基本的にはオーソドックスな醤油ラーメンらしい醤油ラーメンの味です。
魚介は・・・少なくとも強くはないです。
わりと見た目通り醤油濃いめで、味辛めかな。
担々麺もありますし、基本的に辛味好きの店なのかもしれませんね。
C+

③まこと食堂
住所:高知県宿毛市片島4-46
営業時間:
休日:日
食べたもの:卵中華そば550円
d0152191_1965077.jpgd0152191_1965572.jpg








四国の南西端・宿毛にある古くからある港町の人気の食堂です。
うす茶色のあっさり醤油味で、醤油も味も濃くない、やさしい味。
最初からコショウがかかっていますが、コショウっ気はそれほどないです。
これといった特徴があるわけでもない、ノーマルな中華そばですが、
まあ誰にでも受け入れられるような味だとは思います。
C+

④めんくう
住所:高知県四万十市具同2222
営業時間:11:30~16:00・17:30~22:00
休日:なし
食べたもの:中華そば(天塩)660円
d0152191_197956.jpgd0152191_1971483.jpg








つけ麺を売りにしたラーメン店で国産小麦粉を使用した自家製麺だそうです。
半透明の黄金色のスープに細かい背脂が多数浮いています。
味は塩気の強い魚介味といったところです。
優しい塩気ではなく、まあまあ尖ってます。
麺は細めのストレート麺で、つるつるでかつもちもち感もあります。


⑤麺屋たんたん
住所:高知県四万十市中村天神橋40
営業時間:11:30~14:00・18:00~24:00
休日:日、第2月
食べたもの:鶏だし塩ラーメン650円
d0152191_1973028.jpgd0152191_1973886.jpg








神奈川を中心として30店舗くらいある「元祖ニュータンタンメン本舗」系の店かと思います。
「たんたんメン」がメインの店ですが、
土佐はちきん地鶏やモンゴル産の岩塩を使用した「鶏だし塩ラーメン」なども出してるようです。
半透明のきれいな黄金色の塩味のスープで、表面に油が覆っており、
そこそこな油感があり、熱々のスープでもあります。
優しい甘さのある味で、ややゴマ風味な感じもします。
麺は細めの麺で、ややウェーブがかっています。
こういった地域では珍しい都会的なラーメンです。
B+

⑥来々軒
住所:高知県宿毛市幸町7-60
営業時間:11:00~21:00
休日:木(祝日の場合は前後いずれかの日)
食べたもの:醤油ラーメン600円
d0152191_1975898.jpgd0152191_198447.jpg








昭和33年創業の人気老舗店。
白茶色の乳化した感じのあっさり醤油豚骨スープ。
マイルドな甘みのある味です。
旨み、甘みの加減が薄気味ですが、個人的にはこのくらいが心地よいです。
麺は細めのストレート麺。
B+

このあと、今回最大のお目当てであった梼原町の「ギャラリーズキッチンカワダ」に
行ったのですが、臨時休業とのこと・・・(^^;
宿毛から途中、山道を通りつつ2時間もかかったのに・・・。

⑦すさき駅前食堂
住所:高知県須崎市原町1-5-20
営業時間:10:00~16:30
休日:水
食べたもの:鍋焼きラーメン並648円
d0152191_1982194.jpgd0152191_1983119.jpg








鍋に入っており、熱々の状態で出てきます。
あっさり鶏がらの醤油味で、やや甘い感じのもの。
他店の鍋焼きラーメンと比較すると、甘み控えめで薄味気味かな。
麺は細めのストレート麺。


⑧千秋
住所:高知県須崎市原町1-9-13
営業時間:6:30~15:00・18:00~21:00
休日:
食べたもの:鍋焼きラーメン並600円
d0152191_198493.jpgd0152191_1985717.jpg








須崎駅前一等地にある喫茶店のような店。
あっさり鶏がらの醤油味。
甘み一辺倒の須崎の鍋焼きラーメンにあって、この店のは塩気も結構あります。
醤油が濃いめなのかな。
卵を混ぜると、塩気がマイルドになりますが。
麺は細めのストレート麺。
C+
[PR]

by u-nya-ri | 2015-04-28 19:13 | 高知県 | Trackback | Comments(2)

高知ラーメン5軒   

d0152191_13384479.jpg











今日は高知のラーメン5軒です。
高知ラーメン本が発売されたようなので、これを参考に行ってきました(^^)

①マルトクラーメン
住所:香南市野市町西野2217 宮崎ビル1F
営業時間:11:00~15:00・17:30~22:00
休日:水

d0152191_13392443.jpgd0152191_13393052.jpg









この店は二郎系のラーメンがある店です。
高知で二郎というと、ほかに「二星」にあるだけかな。
麺の量は200gで、野菜、油、ニンニクの増し増しができます。
まあ初訪ではラーメンを食べるべきなんでしょうけど、
二郎系の場合、本家の二郎にどのくらい近いかみたいなレポになりがちなので、
あえて「魚介つけ麺(850円)」を注文(^^;
つけダレは二郎のラーメンのスープを濃縮したようなもので、
ニンニク、背脂、魚粉などが入っており、辛めのつけダレです。
魚介はさほど強く感じず、どうしても個性の強いニンニクが強いように感じるかな(^^;
麺は太目のややちぢれた麺。硬めでゴワゴワした麺です。
ラーメンと比較すると、スープを吸ってふやけたような麺にならずに食べれる点はいいですが、
どちらがいいかは何とも言えませんね(^^;



②らーめん亭
住所:高知市南万々13-4
営業時間:11:30~14:30・17:30~20:30
休日:日

d0152191_13395854.jpgd0152191_1340896.jpg









昼時、満席で待ちができるほどの人気店でした。
店おすすめだという「味噌らーめん(650円)」を注文。
あっさり味噌味ですが、味噌は比較的弱く、ニンニク、ラー油が多めな感じです。
ベースも弱いので、優しい感じの味です。
麺は中細のストレート麺で、つるっとしていてフックのないタイプの麺です。
とかく、味噌らーめんの場合、スープが濃いため
相対的にスープ強めで麺負けの傾向にありますが、ここのは麺の方が強めの印象です。
いろんな意味で、普通の味噌ラーメンぽくない、味噌ラーメンです。
C+

③麺処 南
住所:高知市鴨部1-6-8
営業時間:11:00~20:00(水曜日は11:00~15:00)
休日:なし

d0152191_13392730.jpgd0152191_1340292.jpg









ラーメンが300円と安価な価格からある店です。
「鶏ガラぼったりスープ」と称した中華そばや、汁あり坦々麺、汁なし坦々麺などがあります。
「中華そば小(350円)」を注文。
あっさり鶏がら系醤油味のスープで、中華スープ風のやや甘い感じの味です。
表面にうっすら鶏系の油が浮いており、実際はどうかわかりませんが、
後から鶏系の油を追加したスープのような油感があります。
まあ、普通といえば普通のラーメンなのですが、丁寧な感じのラーメンだとは思います。
C+

④ソライロ
住所:高知市追手筋1-5-1
営業時間:19:00~4:00(金土~5:00)
休日:なし

d0152191_1339552.jpgd0152191_1340280.jpg









つけめん、中華そば、にぼしの中華そば、濃厚魚介豚骨らーめん、坦々麺、とりそばなど
があります。
豚骨と鶏、両方スープとってるんですか(^^;
ラーメン本に載っていた「とりそば(800円)」を注文。
塩と醤油があるそうで、塩にしました。
黄金色のあっさり塩味。細かい背脂がたくさん乗っています。
じんわり甘い感じの比較的シンプルな味のスープです。
「とりそば」というと大都市圏ですと、透明感のある清湯系スープか、
白濁の鶏白湯スープであることが多いですが、
そのどちらでもなく、、、、まあ繁華街にありますし、
飲んだ後のシメ系的なラーメンといいますか・・・(^^;
C+

⑤呑兵衛屋台
住所:高知市帯屋町1-8-13 ニュープリンス三谷ビル1F
営業時間:20:00~2:00
休日:日祝

d0152191_13401486.jpgd0152191_1340201.jpg









現時点で、高知市のラーメンでは食べログ1位の店です。
この店はラーメンがメインの店で、
特に青森の十三湖のしじみを入れた「しじみラーメン」が有名な店です。
「しじみラーメン(880円)」を注文。
うっすら半濁のあっさり塩味のスープ。
麺は細めのストレート麺で、ラーメン屋的ではなく、中華料理屋的のラーメン的な麺です。
しじみが入っており、しじみ味なんでしょうけど、
塩かしじみかと言われれば、塩の方がウェートが高い感じです。
塩は塩でもコショウ系な中華的な塩味ですが、しょっぱくなく優しい味です。

[PR]

by u-nya-ri | 2014-08-31 13:48 | 高知県 | Trackback | Comments(0)

高知ラーメン4軒   

今日は高知ラーメン4軒です。
ホントは別の場所に行く予定だったのですが、降雪・道路凍結が怖いので南下しました。
ま、高知もおとといは雪積ったらしいんですけどね(^^;

①ラーメン二星
住所:高知市愛宕町2-16-16
営業時間:7:00~19:00(月11:00~15:00)
休日:不定休
d0152191_0461771.jpgd0152191_0461558.jpg









10/7開店の店。なんと朝7時から営業という(^^;
煮干しラーメンと中華ソバ、つけ麺があります。
看板メニューだと思われる「煮干しラーメン(しょうゆ)(700円)」を注文。
香川県産伊吹いりこを中心に5種の煮干しとゲソ、昆布出汁にシャモ鶏油と
小豆島産醤油を合わせたとのこと。
「中華ソバ」の方は丸鶏や豚などが書かれてあったのに、こちらは書かれてないってことは、
ベースに動物系が入ってないってことでいいのかな。
あっさりスープで、重層な味ではなく、醤油と魚介のシンプルな味です。
醤油味も魚介味も強めの味ですが、どちらが強すぎるわけでもなく、
いいバランスの味になっていると思います。
その分、最近人気の魚介系Wスープなどと比べると、インパクトはさほど強くはないのですが。
麺は中太の平打ちちぢれ麺。自家製麺だそうです。
好み度:A 


②麺屋こぶし
住所:高知市愛宕町1-9-13
営業時間:11:00~21:00
休日:月
d0152191_0465990.jpgd0152191_0465668.jpg









ラーメン、あえそば、つけそばがある店。
移転前に「あえそば」を食べたので、ラーメンを・・・。
ラーメンは「中華そば」と「塩中華」があります。
今回は「塩中華(750円)」を注文。
あっさり白茶のスープでジャンル的には塩味ですが、
それほど塩が強いわけではなく、やさしい甘み系の味です。
強くはありませんが、魚貝系の味な感じでしょうか。
時より黒胡椒のピリッとしたアクセントがあります。
麺は極細ストレート麺で、博多ラーメンのようなタイプではなく、軟らかく弾力がある感じ。
あえそばと同じ麺を使用しているのでしょうか。
あえそばを食べた時は冷やし中華のような麺に感じて、美味しかったのですが、
この温かいスープには、だらんとしたような感じがして、いまひとつでした。
やはり、この店はあえそばがメインなんじゃないかな。
好み度:B


③萬来軒
住所:高知市愛宕町3-7-11
営業時間:11:00~15:00・17:00~22:00
休日:不定
d0152191_0471684.jpgd0152191_0471414.jpg









この店は創業40年の中華料理店です。
でも、ラーメン本に載っていたトマトラーメンが美味しそうだったので来てみました。
「トマトラーメン(700円)」を注文。
エビとトマトが入っています。
あっさりしたスープで、トマトの酸味と甘味、そして辛味があります。
トマトトマトした味ですが、あまりイタリアンな感じがしないのは、なぜか。
中華料理のエッセンスが入っているような味といいますか・・・エビチリ?エビのチリソース?
なんかそんな味がしますが、どうでしょうか(^^;
でも意外に美味しいです。
麺は細めのストレート麺で、なんだろう、伸びにくそうな感じの麺といいますか・・・
少なくとも普通のラーメン屋さんの麺とは違いますよね(^^;
麺がもう少しチリソ・・・じゃなくて、トマトスープに合えば、面白いと思うんですけどね。
好み度:B


④黒まる
住所:南国市大埇甲2301-4
営業時間:11:00~14:30・17:00~22:00
休日:水
d0152191_047366.jpg









この店は11月あたりに開店したラーメン食堂です。
「くろまる」「こくまる」「みそまる」の3種のラーメンがあります。
「こくまる(650円)」を注文。
あっさり醤油豚骨のスープに、細かい背脂が入ったものです。
ニンニクの旨みがかなりきいた味ですが、ニンニクの辛味・酸味は少なく、
全体的にマイルドな甘みがある感じの味です。
う~ん、、、これは全国チェーン店の「ニンニクげんこつラーメン花月」みたいな味だな(^^;
たしかこんな味だったと思う。
うん、ニンニクってほんと美味いっすよね(^^;
好み度:B+
[PR]

by u-nya-ri | 2013-12-22 00:50 | 高知県 | Trackback | Comments(2)

高知4軒   

今日は高知4軒です。

①らーめん処かわさき
d0152191_12231824.jpgd0152191_12232573.jpg









高知の有名店「ラーメン専門店川崎」の支店で南国市にあります。
元々「南国店」でしたが、リニューアルして、上記の店名に変わったようです。
「にんにくらーめん(770円)」を注文。
ちょっとお高いですが、これでも値下げしたんですよ。
リニューアル前は940円でしたから(^^;;
乳化したあっさり醤油豚骨系スープに、ニンニク・生姜・唐辛子を加えたスープ。
ちょっと加えた程度とかではなく、スープ自体豆板醤系の味になっています。

住所:南国市田村乙2080-1
営業時間:11:00~21:00
休日:火
好み度:B

②老麺館2番
d0152191_12235060.jpgd0152191_12235874.jpg









高知のニンニクラーメンの元祖の店だそうです。
「にんにくラーメン(680円)」を注文。
豆板醤系の味で、「かわさき」と基本的には同系の味。
ニンニクラーメンというと、普通は通常のラーメンにニンニクが入っているだけですが、
高知では唐辛子などを加えた豆板醤系の味がわりと多いようです。
この店の影響が大かもしれませんね。

住所:高知市南御座4-23
営業時間:11:00~16:00
休日:なし
好み度:B

③あじ屋
d0152191_12241145.jpg









鶏・豚の動物系、魚、野菜のトリプルスープだそうです。
「中華そば(700円)」を注文。
白い背脂がたくさん入り、油こってり目の醤油味のスープです。
味はぼんやり甘い感じで、食べていてあまり魚介はきいてないように思えました。
ただ後になって、スープ温度が下がったせいか、
魚介が下の方に溜まってたせいかはわかりませんが、
味の輪郭がしっかりしてきて魚介の味がきいた味に感じました。
なので、ちょっと惜しいかな(^^;

住所:高知市春野町芳原2569-1
営業時間:11:00~19:00
休日:月
好み度:B

④ラーメン・牛すじ処 どば
d0152191_12242538.jpgd0152191_12243785.jpg









「牛すじラーメン(850円)」を注文。
甘い牛すじが乗ったラーメンです。
スープは油感があまりないあっさり醤油味で、和風な感じのぼんやり甘いスープです。
魚介は魚介でも、そばつゆ系の味ですね。
麺は中細ストレート麺で、結構強い感じの麺かな。
牛すじ以外は特に目立った点はないかもしれませんが、まあまあです。

住所:高知市知寄町2-2-3
営業時間:11:00~14:30・17:30~21:00(月11:00~14:30)
休日:火
好み度:C+
[PR]

by u-nya-ri | 2013-05-19 12:29 | 高知県 | Trackback | Comments(2)

高知ラーメン5軒   

今日は高知にラーメン5軒行ってきました(^^;

①おおつ製麺
d0152191_154654100.jpgd0152191_1547343.jpg









軍鶏でダシをとったラーメンの店。
「しょうゆらーめん(580円)」を注文。
軍鶏でとったスープだそうですが、脂感はほとんどなく、あっさり醤油味。
わりと生姜が利いた感じですが、まあ普通醤油ラーメンかな。
良くも悪くも、もう少し特徴があることを期待していたのですが(^^;

住所:高知市大津乙2423-8
営業時間:11:00~16:00
休日:火

②平八
d0152191_15471660.jpgd0152191_15475534.jpg









街の中華そば屋ですが、プログなどでは大体良く書かれているので、来てみました。
「中華そば(600円)」を注文。
表面に油がありますがあっさり醤油味で、味自体は中華スープ風の甘いもの。
まあ普通かな。

住所:高知市大津乙1208-1
営業時間:11:30~14:30・17:30~21:30
休日:月

③竹村食堂
d0152191_15473792.jpgd0152191_15481589.jpg









知らなかったのですが、高知県香南市赤岡町に地ラーメン「中日」なるものがあるようです。
日本のうどんのダシに中国のラーメンの麺を合わせたものなので「中日」だそうです。
香南市赤岡町では数店で食べれます。
http://tosawo.net/images/chuunichimap.pdf
まあ、香川に行けば、うどん屋でやってる店が結構ありますけどね(^^;
今回はその元祖の店。
正確に言えば、「中日」を考案した店主が営業している店かな。
50年以上の歴史があります(^^;
「中日」を売りにはしていますが、頼む客は少ないらしく、
どちらかといえば定食やお惣菜がメインの食堂のようです。
「中日(400円)」を注文。
あっさりイリコダシのスープで薄味。
麺は細めのややちぢれの中華麺で、軟らかめです。
まあ、シニア向けかな(^^;

住所:高知市長浜612-4
営業時間:10:00~17:30
休日:日

④かとり
d0152191_15475851.jpgd0152191_1548376.jpg









香南市赤岡町に来てみました(^^;
「中日」が食べれる店の1店です。
まあ、旅館が経営するお食事処ですけどね。

「中日そば(530円)」を注文。
竹村食堂と大体同じ感じです。
ちりめんじゃこがついてきますが、地元名産なんでしょうね。
ちりめんじゃこのせいかどうかわかりませんが、
多少塩気がある感じです。

住所:香南市野市町東野1955-2
営業時間:11:00~22:00
休日:

⑤とさを商店
d0152191_15482239.jpgd0152191_154937.jpg









「中日」が食べれる店の1店です。
ぶっちゃけ雑貨店にテーブルがあるだけ、みたいな。
外から見たら、飲食店に見えないことは確か(^^;
最初、場所わからなくて「かとり」さんに聞きました(^^;

「ちりめんちゅうにち(580円)」を注文。
あまり魚介はきいていないですが、一応うどん出汁かな。
何かの鍋の出汁って感じもしないこともないが(^^;
麺は他店の中日はやわめでゆるい感じでしたが、
ここのは普通に中華麺です。
ちなみに具として3店ともとろろ昆布が入っていました。
あとはちりめんじゃこ、じゃこ天、かまぼこなど海のものが多く入ってました。

住所:香南市赤岡町476-4
営業時間:8:00~20:00
休日:不定

というわけで、「中日」を満喫しましたよ(^^;
別にドラゴンズファンでもなんでもないですが(巨人ファンですし)。
中日といえば、去年訪店した同じ香南市にある「これがオレ流」は閉店してましたとさ。
[PR]

by u-nya-ri | 2012-12-23 15:52 | 高知県 | Trackback | Comments(1)

高知愛媛西部ラーメン9軒   

今回は高知愛媛西部9軒ラーメン行ってきました。

①駒鳥(高知・四万十町)
d0152191_20272447.jpgd0152191_20273321.jpg









四万十町にある地元密着型の人気店。
メニューはラーメンのみで、めしや餃子もありません。
「普通(600円)」を注文。
あっさり醤油味で、やや甘めですが昔ながらの味。
スープがアツアツなので最初はぼんやりとした味の印象でしたが、
冷めてくると魚介系の味が強くなり、わかりやすい味になってくる感じです。
どんなに客がいても1回に1~3杯分しか作らないのは、店主のこだわり?(^^;
B+

②泉や・天神橋店(高知・四万十市)
d0152191_20274876.jpgd0152191_20275899.jpg









京都屋台系の店のようです。徳島でいえば「将軍」のようなですね。
一番人気だという「味噌らーめん(650円)」を注文。
そこそこ味噌が濃厚で、唐辛子をきかせたパンチのある味です。
唐辛子をきかせてるあたりは、一応京都屋台系といえる味でしょう。
んん?器が「じゃじゃ馬(現・将軍・石井店)」の味噌ラーメンと同じ感じだ(^^;
じゃじゃ馬の味噌↓
d0152191_20331628.jpg









B+

③まんき屋・中村店(高知・四万十市)
d0152191_2028495.jpgd0152191_20281310.jpg









立ち位置だけ言えば、「駒鳥」が徳島でいうところの「いのたに」であれば、
「泉や」や「まんき屋」は「東大」「ふく利」と言えばわかりやすいかな。
ま、ぼくの勝手な想像ですが(^^;
「魚香つけそば(750円)」を注文。
麺が舟形の器に入っていて、スタイリッシュ。
太め・・・ではなく、中細程度かな。
豚骨はそれほど強くはなく、酸味の旨みがある魚介主導のつけだれであっさり。
さらに削り節も入ってややざらついていますが、バランスの良い味です。
関東に多くあるような麺をわしわしと食べるようなつけ麺ではなく、上品なつけ麺です。
B+

④龍星(高知・四万十市)
d0152191_20282215.jpgd0152191_20283184.jpg









中華料理屋チックな店ですが、ラーメンがメインの店です。
いろんなラーメンがありますが、特に辛い系のラーメンが充実しています。
店の名前がついた「龍星ラーメン(650円)」を注文。
オレンジがかった色のスープで、一応は味噌味。
これに豆板醤が入って辛くなっています。
激辛までは行きませんが、汗が吹き出る程度には辛いです(^^;
旨みはありますが、甘み系の味がほぼなく、
具も玉子、ネギ、ばら肉くらいなので、食べていて少し単調かな。
C+

⑤トミー(愛媛・松野町)
d0152191_20283960.jpgd0152191_20284668.jpg









JR松丸駅前にある喫茶店ですがメニュー豊富で、
ねぎそば、ニラそば、チャンポンなどラーメンもあります。
愛媛のラーメン本にあった「ねぎそば(670円)」を注文。
地元産の青ネギがたっぷり入ったラーメンです。
スープはそばつゆをラーメン的にした感じのものです。
C+

⑥らぐまんらーめん(愛媛・宇和島市)
d0152191_20285514.jpgd0152191_2029375.jpg









和歌山に本店がある店ですが、別に「和歌山ラーメン」というわけではありません(^^;
変り種ラーメンが豊富で、ラーメンは全部で39種あります(メニューから数えました)。
和歌山の同店でも食べたことがあり、オーソドックスな「らぐまんらーめん」を食べましたが
若干変わってはいるもの、普通に美味しいといった感じの印象でした。
なので、この店は変り種ラーメンを食べてなんぼの店なんじゃないかな?と思ったので、
今回は「グリーンカレーらぐまん(750円)」を注文。
青唐辛子をベースにしたタイのカレーのラーメンだそうです。
なので、緑の色のカレースープのラーメンが出てくるのかな?と思いましたが、
見た感じは通常の「らぐまんらーめん」と同じです。
食べてみると、確かに独特の香辛料の利いた味になっていますが、
グリーンカレーのスープというわけではないようです。
通常のらぐまんらーめんに青唐辛子系のスパイスを入れた感じのものでしょう。
B+

⑦とんこつのあべ家(愛媛・宇和島市)
d0152191_202913100.jpgd0152191_20292443.jpg









外観やメニュー、店の雰囲気は博多一風堂インスパイアのような
四国に多くある豚骨ラーメン店のような感じです。
「黒とんこつ(750円)」を注文。
ベースは醤油豚骨で、これにマー油とラー油が入っています。
マー油の香ばしさとラー油(または豆板醤?)のピリ辛さがある味で
スープ自体そこそこ濃厚なので、その味だけが浮くことなく、しっかりと美味しかったです。
ただ、まあ、香川や愛媛にある多くあるタイプの豚骨ラーメンと大きく違うか、と言われれば、
まあ同じ感じかな~(^^;
B+

⑧いごっそ(愛媛・宇和島市)
d0152191_20294135.jpgd0152191_20295213.jpg









あっさりの中華そばと、それに背脂を加えたコッテリ中華そば、唐辛子が入った赤そば、
須崎の鍋焼きラーメンなどがあります。
「コッテリ中華そば(650円)」を注文。
表面に細かい背脂と油の層ができており、油こってりのスープです。
味は魚介系醤油味ですが今風の味ではなく、
小魚やイリコなどを使用した感じの地味な味です。
麺は極細ですが、博多ラーメンのような強い麺ではなく、弱い感じのです。
店主は意識しているかはわかりませんが、スープも麺も尾道ラーメンに近いですね。
思ってた以上に美味しいかったです。
唐辛子が入ったラーメンがあったり、青ネギ大盛りのラーメンがあったり、
そしてこのラーメンも背脂入りなので、
食べる前は京都系のラーメンなんだろうなと思ってましたが(^^;


⑨もりもり(愛媛・八幡浜市)
d0152191_2030115.jpgd0152191_20301372.jpg









チャンポン以外ですと、八幡浜では1番人気の店でしょうか。
「あっさり醤油らぁめん(500円)」を注文。
あっさり透明感のある醤油味のスープで、甘めの中華スープ風のもの。
若干、生姜が利いてる感じかな。
麺は細めのストレート麺で、つるつる系です。
悪くはありませんが、特徴は薄いかも。
人気の味噌やチャンポンにすればよかったかな・・・(^^;
C+
[PR]

by u-nya-ri | 2012-11-26 20:40 | 高知県 | Trackback | Comments(2)

高知5軒   

高知では今年4月ラーメン店開店ラッシュで、期待の新鋭店が5軒も開店しました。
例えば3月や5月なんかはそういった店が出来たって話はまったくないのに、
よく5軒も4月に固まったもんですね・・・(^^;
なので、早速(と言ってももう6月ですが)行ってきました。

①土佐蔵出し味噌 麺屋なかひら(高知市)
d0152191_14475545.jpgd0152191_1448513.jpg









4月11日開店。
「麺屋国丸」の店主が独立して開店したそうです。
味噌ラーメン専門店で「鰹味噌」「白味噌」「赤味噌」があります。
麺は自家製麺で、製麺室まであります。
「鰹味噌らーめん(700円)」を注文。
ベースは甘い感じの麦味噌風の味。
これに上に乗ってるものをかき混ぜると、ラー油や唐辛子の辛味やにんにくの酸味が濃くなります。
濃度が高めのどろっとしたスープで、なかなか美味しい。
鰹は上に削り粉みたいのが乗ってましたが、それほど魚介強い味にはなりませんでした。
でも、味噌ラーメンとしては、かなり美味しい方です。
麺は中太ちぢれ麺。



②塩麺独歩 相棒(高知市)
d0152191_14482876.jpgd0152191_14483466.jpg









4月29日開店。
今度は塩ラーメン専門店です。
店舗外観に大きく「塩麺」と書いてあるだけで、一見何の店だかよくわかりません(^^;
知ってないと入れない雰囲気だな~。
「塩麺独歩(600円)」を注文。
白色半透明のあっさり塩味。
麺は極細ストレート麺。
もうね、シンプル塩味としか言いようがないんですよ(^^;
塩麹を使用しているようで、スープの下の方に白い粒々が固まっているんですけどね。
なので、ほかの人の感想見ても、味の詳細はさほど書いてないですよね。
ブログ泣かせの味ですが、これがまた美味しい。
ベースがしっかりしているのかな。
シンプルだからと言って古い味ではなく、洗練された味です。


③丸源ラーメン・高知潮江店(高知市)
d0152191_14485188.jpgd0152191_14485822.jpg









4月26日開店。
「肉そば」を看板に掲げた店で、全国に約100店舗あります。
まだそれほど店舗数がなかった10年前に愛知県で食べたことがあって、
そのときは今ひとつだったのですが、これほど店舗数が増えたことですし、
さすがに味が変わって美味しくなっただろうと思い、来てみました。
「肉そば(682円)」を注文。
醤油豚骨のスープに背脂が乗り、こってりした甘いスープです。
柚子おろしが乗っており、それをかき混ぜるとやや辛くなるのかな。
まあ、よくあると言えばよくある味なのですが、バラ肉と玉ねぎが入っており、
それと一緒に食べると美味しく食べれると思います。
B+

④山猫軒(高知市)
d0152191_14491028.jpgd0152191_14491788.jpg









4月2日開店。
埼玉に同名の有名ラーメン店がありますが、まったく関係なさそうです。
「注文の多い料理店」から取ったのでしょうけど。
市街地にある夜型の店です。
「牛すじ醤油らうめん(500円)」を注文。
あっさり醤油味。
牛すじが乗っており、スープにも多少は反映された味になっていますが、
基本油気が少なく、そばつゆのような感じのスープです。
これに唐辛子が若干入っている感じです。
麺は極細ストレート麺で、かん水が少ない感じの麺かな。
大阪にも「ねび」という牛すじラーメンの店があるのですが、そこの味に似てますね~。


⑤辛麺屋 輪(高知市)
d0152191_14493656.jpgd0152191_14494270.jpg









4月7日開店。
いわゆる激辛ラーメンの店で、0~50倍まで辛さを選ぶことができます。
いや、何倍とか言われてもね・・・(^^;
一応、3倍がキムチの辛さで、8倍がおすすめだそうです。
キムチと言っても、激辛から辛くないのまであるしね・・・(^^;
とりあえず、辛くて味がわからないというのだけは避けたかったので、「4倍」にしました。
4倍まで650円なので・・・。
麺は「普通麺」「韓国麺」があり、「普通麺」にしました。
結論から言うと、大して辛くはなかった(^^;
いや、辛さの基準なんてひとそれぞれ違うので何とも言えませんが、
普通に辛いラーメンといった感じです。
ラーメン自体は、ふんわりとした溶き卵が入っており、一味唐辛子で真っ赤なスープという
神奈川県を中心にチェーン展開してる「元祖ニュータンタン麺」インスパイアの
ラーメンだと思います。
まあ、この店もチェーン展開してる店ではありますけどね(^^;
こういうラーメンは、ある程度激辛にして初めて美味しいみたいなラーメンだと思うので、
物足りない辛さだと、やっぱり、まあ、、、なのかな(^^;
シンプルに辛いという感じで、それほど複雑な辛さというわけでもなさそうですし。
やはり8倍くらいにすればよかったか(^^;

[PR]

by u-nya-ri | 2012-06-10 15:03 | 高知県 | Trackback | Comments(2)

高知4軒   

今日は高知市内4軒です。
食欲が大分戻ったようです(^^)

①ラーメン天馬
d0152191_14193212.jpgd0152191_14195014.jpg









創業40年近い高知では老舗有名店。
徳島で言うとこの、いのたにか広東みたいなもんかな。
いや、八万屋かな~。ま、そんなとこです(多分)。
セットメニューがかなり充実しており、あまりラーメンに特化という感じではないが。
「しょうゆラーメン(550円)」を注文。
あっさり醤油味ですが、それほど醤油濃くなく、あいまいな感じのスープ。
うーん、かなり普通(^^; ネットでのほかの人の感想で予想はしていたが。
だから、老舗有名店なのに後回しになってたんですけどね。
まあでも、セットメニューとしてはこういうタイプが合うのかもしれません。

住所:高知市神田804
営業時間:11:00~21:15(日祝~21:00、月~2:30)
休日:なし


②孫悟空
d0152191_142012.jpgd0152191_1420784.jpg









高知はなぜかニンニクラーメンとか辛いラーメンを売りにしている店が多いです。
この店はその辛いラーメンの先駆けとして有名な店。
普通のラーメンもありますが、客のほとんどが辛いラーメンを頼みます。
「悟空麺(650円)」を注文。
あっさり醤油ラーメンに豆板醤が入ったラーメン。
・・・ま、それだけだと思うんですけどね(^^;
先駆けの力は絶大。人気店です。
激辛にはギリギリ行かない程度に辛い微妙な辛さがポイント。

住所:高知市鴨部2-3-22
営業時間:11:30~15:00・17:30~22:00
休日:月


③あぐら家
d0152191_1420271.jpgd0152191_14203289.jpg









残念ながらラーメンに関しては四国4県で高知のレベルが1番低いかもしれませんが、
つけ麺に関しては、ちっちょ、蔵木、宮本屋、土州屋とレベルが高い店があり、
他県と変わらない、いや1番レベルが高いかもしれない。
ということで(前ふり)、この店は九州系の豚骨ラーメン店ですが
「豚骨つけ麺(700円)」を注文しました(^^;
いや、最初豚骨ラーメンの予定でしたが、注文する際、気が変わったんだよ~。
2倍濃縮だという「濃厚豚骨つけ麺」というのもありましたが、
豚骨つけ麺でもこってりだというので・・・。
麺は中太ちぢれ麺です。
つけだれは・・・う~ん、オレ基準だとあっさりですね。とろみも少ない。
味は濃いですが、魚介の旨味よりもしょっぱ味の方が上回ってる気が・・・(^^;
濃厚の方にすれば、、、いや、やっぱ普通に豚骨ラーメンにすればよかったか・・。

住所:高知市仁井田1894-2
営業時間:11:00~14:30・17:00~22:00
休日:日


④かごしまラーメン我流風・イオンモール高知店
d0152191_14204376.jpgd0152191_14204934.jpg









本店は鹿児島にあり、創業47年。鹿児島県内と東京に何店舗かある鹿児島ラーメン店。
そんな店がなぜか高知にありました(^^;
でも、食べログでの感想では、鹿児島ラーメンとは違うとか、今ひとつとかで
あまり評判はよろしくないようで(^^;
まあでも行ってみました(ほかの候補の店が休みだったので・・・)。
「極旨我流風(700円)」を注文。
乳化したあっさり豚骨に香油と焦がしニンニクで味付けされたスープ。
麺は中細ちぢれ麺。
典型的な鹿児島ラーメンとは異なるといえば異なるのかもしれませんが
鹿児島ラーメンを今風にしたと言えば一応納得できる範囲の鹿児島ラーメンではないでしょうか。
スープはここで作っているのか、本店から取り寄せかはわかりませんが、
食べてみてうっすらお土産のラーメンって感じがしましたので、
批判されやすいラーメンかもしれません。

住所:高知市秦南町1-4-8 イオンモール高知
営業時間:11:00~23:00
休日:なし
[PR]

by u-nya-ri | 2012-03-11 14:32 | 高知県 | Trackback | Comments(3)

高知4軒   

今日は高知のラーメン4軒回ってきました。

1軒目、香南市「これがオレ流」
落合~~
d0152191_21294953.jpgd0152191_21295598.jpg









ここはこてこてニンニクラーメンが売りの店です。
ラーメン本にはつけ麺がおいしそうに載ってたので、
「つけ麺(700円)」を注文。
スープの量はつけ麺にしては多め。
味はニンニク+背脂に魚介が入っているのかわかりませんが酸味があります。
多分、ニンニクラーメンのスープを濃い目にしたものでしょう。
麺は中太平打ちの麺。
両方ともおいしいと思いますが、意外につけだれに麺が絡まないな~。
味は濃いのですが、スープがさらっとしてるのがネックなのかな。

住所:香南市野市町西野2533-6 (ベスト電器内)
営業時間:11:00~21:00
休日:なし
好み度:B

2軒目、高知市「麺屋こぶし」 
d0152191_21301279.jpgd0152191_21301861.jpg









ここはラーメンもありますが、つけそば・あえそばがメインの店。
「とまとのあえそば(500円)」を注文。
見た目イタリアンみたい。
食べてみると・・・やはりイタリアンな感じ。
何味と言われればトマトの味としか言いようのないシンプルな味。
でもトマトだけなら、こんなには美味くならないので、ほかにも入ってるのでしょう。
麺は細めで冷やし中華みたいな麺かな。細くて弾力がある、みたいな。

住所:高知市一ツ橋町1-65 
営業時間:11:00~15:00
休日:日月
好み度:B

3軒目、高知市「そうじゃ飯店」
d0152191_21303244.jpgd0152191_21303791.jpg









飯店言うくらいなので中華料理店だと思ってましたが、
ラーメンがメインの店のようです。
「そうじゃラーメン(830円)」を注文。
あさりが入ったラーメンで、岡山県の総社のご当地ラーメンをベースに作ったそうです。
総社ラーメン・・・ぐぐっても出てこないが(^^;
あさりの味がするのかな~っと期待してましたが、そういう味でもなかったかな。
普通に塩ラーメンでした。
鶏油のようなものも入っていて、そこそこ油感もあり、美味しいことは美味しいのですが。
この前店舗は同じ岡山の笠岡ラーメンの店でしたが、岡山に関係があるのかな。

住所:高知市小倉町3-30 フジグラン葛島2F
営業時間:11:00~21:30
休日:なし
好み度:B+


4軒目、高知市「鈴木食堂」
d0152191_21305146.jpgd0152191_2130562.jpg









ここはこってり味噌ラーメンが売りの札幌ラーメン系らしい。
麺は札幌で一番有名な西山製麺のものを使用。
「味噌ラーメン(650円)」を注文。
濃厚は濃厚ですが、油感はあまりなくこってりではないですね。
ノーマルな味噌ラーメンの味ですが、ある意味正統派の札幌ラーメンの味と言えるかも。
中太のちぢれ麺にもやしといい感じ。
意外にこういった正統派の味噌ラーメンは、徳島にはないかもしれませんね。

住所:高知市城山町199-3
営業時間:11:30~22:00
休日:なし
好み度:B+
[PR]

by u-nya-ri | 2011-09-25 21:33 | 高知県 | Trackback | Comments(2)

高知4軒   

今日は室戸岬に行ってみましたー。
いや、行ったことなかったんでね(^^;

d0152191_15123658.jpgd0152191_15124247.jpg









それはさておき、ラーメン!
と言っても、室戸近辺で良さげなラーメン店は、ネットで調べてもほぼ皆無。
そもそもラーメン屋自体ほとんどない状態のようです。
でもかろうじて良さげのがありました。
「両栄美人」という店。そこに行って見ました。
が・・・

d0152191_1513949.jpg









シャッターーー!
室戸終了ーー!(泣)

次に高知方面(西)へ約1時間進んだとこにある「いごっそラーメン店長」という店に行きました。
安芸郡北川村と言うところにあります。
中岡慎太郎(上の写真の銅像の人)の生まれ育った村だそうです。
この店は元々奈良市にあり人気を博した店で、
去年末に店主の地元でもある高知に移転したようです。

で、行ってみたら、まさかの行列ーー!5~6人だけだけど。
ホントに人気なんだー
周り山とかでほとんど何もないところなんですけどね~。
ひょっとして回転が悪いだけの店なのかな?
と思いましたが、店主はやたら高速でラーメンを作っているんですよね。
まるでビデオの早送りのような感じで・・・(^^;
でも、店主1人で全部作ってますし、
1回に3杯ずつしか作らないので、普通に時間がかかったりなんですよ。

d0152191_15161680.jpgd0152191_15162548.jpg









「塩ラーメン(700円)」を注文。
ちなみにほかに醤油と味噌もあります。
もやしとネギが山盛りです。
チャーシューも4枚くらいあったかな。
結構なボリューム。

で、味の方ですが、
ラーメンの写真を見てひょっとして・・・とは思っていましたが
やっぱり豚太郎系のお味でした。
あまり茹でられてない硬めのもやしとかも一緒ですよね~
いや、悪くはないんですけどね。

住所:高知県安芸郡北川村野友乙
営業時間:11:30~14:30・17:00~20:00
休日:月金
好み度:B


次にうどん。「國虎屋」です。
ここは高知県西の有名店かな。
手打ち麺の店ですが、国虎うどんとカレーうどんが有名だそうです。
ちなみにかけうどん500円、かけそばが600円と高め路線の店。

d0152191_15173759.jpgd0152191_15174460.jpg









「国虎うどん(800円)」を注文。
出汁は味噌味。酒粕も入っています。
豚ばら肉やかまぼこ、ごぼうなどの具も入っています。
まあ、豚汁ですね。
麺はコシの強い太目の麺。
豚汁にうどん・・・。
両方とも悪くはないと思いますが、
普通にかけとかぶっかけで食べたほうが美味しい・・・と思う(個人的には)。

住所:高知県安芸市穴内乙683-1
営業時間:11:00~20:00
休日:水曜(祝日の場合は翌日)



次に高知市内に入って、「とがの」。ラーメン屋ね。
この店は注文を受けてから
麺の生地を手打ちで延ばしながら2本、4本、8本、16本・・・と作っていく本格派の手延べ麺です。
こういった手延べ麺は四国ではほかに高松の「木蘭」くらいですね。

d0152191_15374865.jpgd0152191_15375618.jpg









「とがのラーメン(530円)」を注文。
麺は細麺、普通麺、太麺が選べます。
まあ、普通麺でもやや太でしたが。
ここの店は何といっても麺が特徴なわけで、、、
確かにコシはあるんでしょうけど、食べた感じうどんみたいな感覚の麺ですね。
シコシコ感がなく、だらんとしていると言いますか。
個人的にももう少し硬茹でか、一度冷水でしめた方がいいような気がします。
うどんで言えば釜揚げが好きな人なら、いけるかもしれませんが。
個人的にはこれで冷たいつけ麺とか食べてみたいですね(^^)
スープはまあ普通にあっさり醤油豚骨。
もっと麺に合うスープはなかったんだろうか・・・。
いろいろと惜しいラーメンです。

住所:高知市本町2-5-13
営業時間:11:30~15:00・17:30~22:30
休日:不定


次に同じく高知市内の「じぇんとる麺喰」。ここもラーメン屋。
この店はスープが豚骨と鶏がらの2種あり、こってり・あっさりが選べ、麺も細麺、太麺が選べます。

d0152191_167497.jpgd0152191_1671054.jpg









「つけ麺(800円)」を注文。
スープは鶏がらにしました。
麺の細さとかは聞かれなかったが、、、出てきたものは細かった。
量も普通のラーメン並み。うーん、、、、、
個人的にはつけ麺=麺がガッツリ食べる、なんで
細麺&量が少ないは・・・

つけだれは、表面に鶏の油の層が出来てるタイプ。
乳化した鶏白湯系のスープを期待したのですが・・・(^^;
これだと、つけ麺として食べるのには油くどいんですよね。
周平系と一緒。

ちょっとチョイスに失敗したかな~(^^;

住所:高知市愛宕町3-10-7
営業時間:11:00~15:00・18:00~21:30
休日:なし
[PR]

by u-nya-ri | 2011-09-11 16:29 | 高知県 | Trackback | Comments(0)