「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:四国以外( 51 )   

島根ラーメン9軒   

d0152191_18214663.jpgd0152191_18234679.jpg









今回は松江・出雲にラーメン行って来ました(^^;
出雲塩ラーメン・・・ってジャンルはググっても出てこないし、ありませんが、
出雲の塩ラーメンはどれも似た味のが多かったですね。
そもそもが出雲でラーメンと言ったら、塩ラーメンなんですかね。
ま、その辺も含めて軽くレポを。

各店の詳しい内容・感想は食べログの方に、何回かに分けて書いていきますので、
興味がある方はどうぞ(^^;
⇒ http://tabelog.com/rvwr/000508816/

こちらではさらりと書きます。

①奨・津田店
住所:松江市西津田3-5-26
営業時間:11:00~15:00・18:00~22:00(土日祝11:00~22:00)
休日:なし
塩ラーメン720円
d0152191_18245240.jpgd0152191_182526.jpg









東京で修業された店主の店。
白茶濁のあっさり塩豚骨系。
魚介なども入ってるようですが、それほど感じられず。
でも、スープ以外(具や麺等)はいかにも東京の最近のトレンド的な感じ。


②ひばり
住所:松江市北堀町189
営業時間:11:30~13:30
休日:日
白湯らぁめん670円
d0152191_18252615.jpgd0152191_18253649.jpg









昼に2時間のみ営業の店。
白湯ということですが、それほど豚骨感はなく、完全に魚介スープ。
辛味噌ミンチを溶かしながら食べるラーメンですが、
溶かしても大きくは味変なしです(^^;


③来来
住所:出雲市今市町971-5
営業時間:19:00~1:30
休日:月
ラーメン600円
d0152191_18255340.jpgd0152191_182646.jpg









出雲市駅前の夜型ラーメン店ビッグ3(ぼくが勝手に決めました)の1店。
1店は閉店してたようなので、2軒しかありませんが(^^;
表面に油がありますが、基本あっさり。
店主曰く「塩ラーメン」とのことですが、
塩と言うほど塩味ではなく、スイートコーンのような甘い味(だと思う)。


④くうたろう
住所:出雲市今市町1259
営業時間:19:00~2:00
休日:日祝
ラーメン(塩)600円
d0152191_18262142.jpgd0152191_1826294.jpg









出雲市駅前の夜型ラーメン店ビッグ3の残りの1店。
ラーメンは塩味と味噌味の2種がありますが、なぜか醤油味はないという(^^;
「来来」から油を少なくした感じで、味は似た感じ。
C+

⑤篠寛
住所:出雲市駅北町9-1
営業時間:11:00~14:30・17:30~22:00(金土祝前日11:00~14:30・17:30~24:00)
休日:火(祝日の場合営業)
塩ラーメン550円
d0152191_18272387.jpgd0152191_18273556.jpg









この店は味噌が一押しの店ですが、あえて塩を食べてみました。
新鋭店ですが、意外にも味だけ言えば「来来」「くうたろう」と似た感じ。
出雲で塩ラーメンと言ったら、甘くなければダメなんですかね(^^;
B+

⑥龍王
住所:出雲市上塩冶町2773-8
営業時間:11:00~14:30
休日:火水
鯛塩650円
d0152191_18375595.jpg









日曜日の開店15分前に行きましたが、すでに14人の行列ができてました。
ちなみにラーメンは店主1人で作っており、1回に2杯ずつしか作らないので、
15番目にもかかわらず、開店後着丼まで35分かかりました(^^;
生の鯛からとったスープとのことですが、それほど魚介は強くはないです。
塩味もそれほど強くなく、優しい甘みがある感じの味です。
上記の3軒とはまた違った甘さですが、やっぱり甘くなきゃダメなの?(^^;


⑦空海
住所:出雲市白枝町539-6
営業時間:11:00~14:30・17:30~22:00
休日:月(祝日の場合翌日)
空海ラーメン650円
d0152191_18291922.jpgd0152191_18294336.jpg









あっさり醤油味で、中華スープ的な甘い味。これに魚介が入った感じ。
マグロの頭などを使った魚介スープを使ったラーメンとのことですが、
魚粉系の味のような。


⑧海
住所:出雲市多伎町多岐157-1 キララ多伎駐車場内
営業時間:11:00~20:00
休日:不定
キララブラック(醤油)700円
d0152191_1830057.jpgd0152191_18302095.jpg









醤油濃い目の黒に近い色のスープに、背脂とニンニク。
麺は太めごわごわ。
二郎+大阪ブラックって感じです。


⑨ローダン・斐川店
住所:出雲市斐川町学頭1812-42
営業時間:11:00~21:00
休日:月(祝日の場合翌日)
正油ラーメン500円
d0152191_18303227.jpgd0152191_18304069.jpg









あっさり醤油味ですが、そんなに醤油感はなく、
あいまいな感じの味といいますか、脂感もあまりありませんし、
薄い感じのゆるいスープです。
まあ、これはこれでアリなんですけど、普通と言いますか・・・。
C+
[PR]

by u-nya-ri | 2014-05-26 18:34 | 四国以外 | Trackback | Comments(2)

関西ラーメン13軒   

大阪・京都・滋賀とラーメン行ってきました。
食べログの評価を元に関西の人気店中心に行きました。
どこも美味しいのですが、どこも過去に食べたことのあるような味で、、、(^^;
今関西は魚介豚骨が下がり気味で、やや魚介的な鶏白湯ラーメンが人気みたいな感じかな。
あとレアチャーシューが人気ですね。
でも、そんなラーメンばかりですと飽きるので、
一応、原点回帰的な店2軒と、近江ちゃんぽんも食べてきました。

各店の詳しい内容・感想は食べログの方に、何回かに分けて書いていきますので、
興味がある方はどうぞ(^^;
⇒ http://tabelog.com/rvwr/000508816/

こちらではさらりと書きます。

①麺や紡
住所:茨木市宇野辺2-1-24
営業時間:11:00~15:00
休日:土日
d0152191_12293949.jpgd0152191_1230476.jpg









熟成らーめん550円
今日時点で食べログラーメン部門全国1位です!全国1位ですよ!
しかも土日休みの店で昼のみ営業、交通のアクセスもいいとは言えないのに。
ということで、ラヲタとしては行かなければならない店なので、
強制的に来てみました(^^;
とはいえ、祝日かGW中の平日しか来れないので、GW中の平日に来ました。
店の開店1時間半前に来ましたが、すでに23人の行列(^^;
食べれたのは開店1時間半後なので、驚異の3時間待ちです(^^;;;;
個人的にですが新記録達成です(約4000軒中1位)。おめでとうございます。
人気なだけではなく、店の回転も悪いんですよね(1時間で20人が目安だそうです)。

ややこってりめの鶏白湯のスープに魚介が入ったスープ。
鶏白湯寄りでも魚介寄りでもない中間の味。
麺は中太麺。
たしかに美味しいことには疑いの余地はありません。
でもいかにも今風な感じの魚介鶏白湯スープで、
ここでしか食べれない味ってわけでもないと思いますし、、、、、
食べログの力(?)ってすごいなぁって・・・(^^;


②ど真ん中
住所:茨木市宇野辺2-13-11
営業時間:11:00~14:30・18:00~22:00
休日:木
d0152191_12301610.jpgd0152191_12302310.jpg









豚骨らーめん700円
「究極のラーメン2014関西版」で豚骨部門1位だったので来てみました。
え?「麺や紡」の近くにあり、連食できるから?う、うん・・・(^^;
乳化した白茶色のこってり濃厚な豚骨スープです。
博多系というより、奈良・滋賀によくありそうなパワフル豚骨ですが、
わりと食べやすい味に仕上がっていると思います。
でも基本的にこの手のラーメンは、、、年齢的にきつくなってきて。。。(^^;
B+

③紋次郎・梅田第2ビル店
住所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビルB2F
営業時間:11:00~23:00
休日:なし
d0152191_12303436.jpgd0152191_12304085.jpg









つけめん780円
煮干ラーメン玉五郎の姉妹店。
マイルドな魚介豚骨のつけだれに、ごわごわの太麺。
焼き石でつけだれを熱くすることができるなど、
東京のTETSUインスパイアな感じ。


④近松
住所:大阪市北区曾根崎新地1-5-31 米田ビルB1F
営業時間:19:00~4:00
休日:土日
d0152191_12304944.jpgd0152191_1231420.jpg









お初(醤油)800円
北新地の飲み屋街のビルの地下にある隠れ家的な店。
あっさり醤油味で、やや甘めです。
若干、生姜か八角のようなスーッとした感じのあるものです。
麺は極細ストレート麺。
やや「和」的な感じのするラーメンで、何か普通じゃないラーメンに感じますが、
どうなんでしょう。雰囲気補正かもしれない(^^;
一応、食べログで梅田近辺のラーメン店1位の店なんですけどね。


⑤三田製麺所・北新地店
住所:大阪市北区曽根崎新地1-8-19 梅新ビル1F
営業時間:11:00~2:00(金祝前日11:00~4:00、日祝11:00~21:00)
休日:なし
d0152191_12311476.jpgd0152191_12312141.jpg









つけ麺並730円
関東に15店舗、関西に4店舗あるつけ麺専門店(ラーメンはありません)。
ややどろ気味の魚介豚骨に、太目のストレート麺。
関東に多い典型的なつけ麺と言ってしまえばそれまでかな。


⑥珍元
住所:京都市中京区壬生相合町20
営業時間:11:00~23:00
休日:月
d0152191_12313277.jpgd0152191_12314239.jpg









中華そば(並)550円
つい数日前まで450円で20年以上やってたみたいですが
さすがに消費税増税には勝てず、550円になってました(^^;
鶏がら系醤油に背脂の伝統的な京都ラーメン。
正直、今となってみれば、古い味と言わざるを得ないですが、
京都ラーメンの原点的な中華そばなんじゃないかと思います。
C+

⑦セアブラノ神
住所:京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー1F
営業時間:11:30~14:30・17:30~20:30(スープ売り切れ次第終了)
休日:水・第3日
d0152191_1232037.jpgd0152191_1232873.jpg









背脂煮干そば700円
新潟のご当地ラーメン、燕三条系ラーメンが食べれる店。
伝統的な燕三条系ラーメンをかなり洗練して食べやすくした感じですね。


⑧猪一
住所:京都市下京区恵比須之町528 エビステラス1F
営業時間:11:30~14:30・17:30~22:30
休日:月
d0152191_12322035.jpg









鶏そば白900円
行列8人でしたが40分待ちでした(^^;
鶏豚魚介のバランス系スープで優しい味。
美味しいけど、印象に残りにくいなぁ(^^;


⑨鶴武者
住所:京都市右京区西院矢掛町28-2
営業時間:11:30~14:00・18:00~21:00
休日:日
d0152191_12323354.jpgd0152191_12324152.jpg









らーめん730円
関西Waler2014京都新人部門1位だったので来てみました。
乳化した鶏白湯系のスープですが、
今風のクリーミーなタイプのスープではなく、塩系の旨みのあるスープ。
貝柱とか昆布の旨みらしいですが。
麺は中細で国産小麦使用にありがちなつるっとした麺ではありますが、
ややウェーブがかっているので、スープとの絡みもいいです。
関西のラーメン屋で今流行?のレアチャーシューを採用しており、
チャーシューメンを注文される方が多かったと思います。


⑩山さん
住所:守山市古高町622-4
営業時間:11:00~20:45
休日:火
d0152191_1232539.jpgd0152191_1233377.jpg









ラーメン並700円
京都の屋台発祥で、京都の茶山で店舗を構え人気となり、守山に移転した店。
16~17年前に京都で食べたときは、
「ますたに」をマイルドにして食べやすい印象のラーメンだったと思いますが、
う~ん、、、ま、昔の記憶は美化されがちな傾向にあるので、
それを考慮したら、京都時代と多分味変わってないような気がしますね。
今となってみれば、普通に美味しい京都ラーメンだなぁって感じです。


⑪ちゃんぽん亭総本家・守山店
住所:守山市守山6-8-37
営業時間:11:00~21:45
休日:不定
d0152191_12331475.jpgd0152191_12332274.jpg









近江ちゃんぽん700円
彦根の「をかべ」を原点としてチェーン展開したという「近江ちゃんぽん」の店。
「をかべ」は「彦根ちゃんぽん」を名乗っていて、
ま、その辺の関係はよくわからないのですが(^^;
和出汁のスープに、麺は長崎チャンポン風な感じの硬さのある麺です。
「をかべ」とは大分違う味で、こちらの方が現代風な味になっていると思います。


⑫天下ご麺・大津店
住所:大津市浜大津4-7-35
営業時間:11:30~1:00(日祝11:30~21:00)
休日:月(祝日の場合、延長あり。翌日休み)
d0152191_12333273.jpgd0152191_12334084.jpg









鰹武士醤油麺700円
TV番組の「ガチンコ」のラーメン道で有名になった人の店。
「神輿やないねんから」の人ね(わかる人しかわからないと思いますが)。
あっさり醤油味で、表面にやや香味油が浮いています。
鰹節でやや甘めの味になっています。
といっても、それほど魚介は強くなく、基本醤油とのバランス系の味。
麺は極細ストレート麺で、やや弱めな感じの麺かな。
修業元の「支那そばや」とは異なる味のラーメンですが、これはこれで美味しいです。
B+

⑬ひばり
住所:大津市梅林1-3-25
営業時間:11:30~14:30・18:00~21:00(材料切れ次第終了)
休日:火
d0152191_1233508.jpgd0152191_12335975.jpg









まろやか魚介700円
鶏白湯スープでややとろみはありますが、基本的にはあっさりです。
味は魚介味ですが、それほど強くはなく、
鶏白湯といいバランスの味になっていると思います。
麺は極細ストレート麺です。
カウンター席7席のみのため、すぐに行列ができます。
最近の人気店主流の味ですね。

[PR]

by u-nya-ri | 2014-05-05 12:46 | 四国以外 | Trackback | Comments(2)

札幌・旭川ラーメン14軒   

d0152191_1095444.jpgd0152191_13512599.jpg









札幌・旭川にラーメン行ってきました(^^;
総じて美味しかったと思いますが
札幌も旭川も有名人気店になるとセントラルキッチンにして店舗を増やしたり、
通販したりする傾向にあるようで、基本他店舗や物産展、通販品と同じ味なので、
わざわざ北海道まで来て食べる意味ないじゃん的な店が多かったですね(^^;
あと有名人気店ほど値段が高い傾向にありますね(よって今回行った店ほとんど高い)。
値段が高い件については、需要と供給の関係上、それが商売としては
普通の姿なのかもしれないですけどね。

旭川は今回行った店以外にも「山頭火」や「梅光軒」が有名ですが、
支店や物産展などですでに複数回食べているので、今回はパスしました。

各店の詳しい内容・感想は食べログの方に、何回かに分けて書いていきますので、
興味がある方はどうぞ(^^;
⇒ http://tabelog.com/rvwr/000508816/

こちらではさらりと書きます。

①木曜日
住所:札幌市中央区南8条西13-3-35
営業時間:11:00~21:00
休日:日
d0152191_10115513.jpgd0152191_10122267.jpg









煮干し正油500円
ラーメンWaler北海道版2014新人部門1位の店。
北海道でも増えだした魚介系の店ですが、
今風のWスープとは異なり、魚介味の中華そばといった印象です。
荻窪ラーメンとか東京ラーメンとかを洗練したような感じですね。
A+

②信玄・南6条店
住所:札幌市中央区南6条西8
営業時間:11:30~1:00
休日:なし
d0152191_10135024.jpgd0152191_10135863.jpg









信州(コク味噌)760円
本店は石狩市にあります。
味噌自体はそんなに強くなく、たまねぎなど野菜で甘みがある感じの優しい味です。
美味しいけど意外に普通の味。
B+

③天金・四条店
住所:旭川市4条通9-1704-31
営業時間:11:00~20:00(火11:00~15:00)
休日:なし
d0152191_10141136.jpgd0152191_10141899.jpg









正油ラーメン700円
旭川の有名店の1店。
表面にラードが覆った油こってり目の旭川ラーメン。


④すがわら
住所:旭川市七条通7 七福ビル1F
営業時間:11:00~22:00(日祝11:00~20:00)
休日:月
d0152191_1014283.jpgd0152191_10143631.jpg









塩ラーメン650円
旭川で塩ラーメンといったら、ココというほど有名店ですが、
客はダレもいなかった・・・(^^;
透明感のあるスープで、表面にラードが覆っており熱々でやや油目のスープ。
ラードのせいか、塩というより甘めの味。


⑤ふるき
住所:旭川市緑が丘3条1-1-43
営業時間:11:00~15:00(土日祝10:30~15:00)
休日:月火
d0152191_10145045.jpgd0152191_10145819.jpg









みそラーメン700円
マイナーな無人駅から1km離れたところにあり、周りは団地や住宅地しかないところにありながら
旭川No.1行列店ということで、来てみましたが、まあそんなに行列でもなかった(^^;
まあ、人気店ではありますが。
特別変わったラーメンというわけではなく、味噌ラーメン王道の味です。


⑥よし乃
住所:旭川市豊岡1条1-1-8
営業時間:11:00~21:00
休日:木
d0152191_10151042.jpgd0152191_10151860.jpg









みそラーメン750円
醤油ラーメンなどもありますが味噌ラーメンが有名な店。
基本札幌系の味噌ラーメン。
醤油ラーメンが「正油」表記じゃないので、旭川ラーメン系ではないのかな。
B+

⑦つるや
住所:旭川市4条通19
営業時間:11:00~19:30
休日:月(祝日の場合は翌日)
d0152191_101532100.jpgd0152191_10154265.jpg









正油ラーメン720円
表面にはラード、醤油と魚介のスープ、細めちぢれ麺と
旭川ラーメン基本の味(多分)。


⑧蜂屋・五条創業店
住所:旭川市5条通7
営業時間:10:30~19:50
休日:大晦日と元旦
d0152191_10155436.jpgd0152191_1016270.jpg









ラーメン(しょうゆ味)750円
旭川のラーメンの代表格の店。
本店と五条創業店があって、どっち行ったらいいのか考えましたが(5秒くらい)
ホテルから近いほうを(^^;
他店と違って、この店はただのラードではなく、焦がしラードを使っているという店です。
なので、すごく焦げ臭い。魚を焦がしたような匂いね(^^;
インパクト勝負的なラーメンでもある思うのですが、
味は豚骨+魚介でしっかりしている(と思う)。
でもすべては焦がしラードだな~。
間違いなく好き嫌いが分かれるラーメンです。


⑨三日月
住所:旭川市3条通22 西屋ビル1F
営業時間:11:00~15:00・17:00~21:00
休日:月
d0152191_1017994.jpgd0152191_10171857.jpg









しょうゆらーめん750円
「山頭火」で修業された方が自己流にアレンジしたような感じの店なのかな。
あっさり醤油豚骨に背脂。あまり特徴はないような。


⑩青葉
住所:旭川市2条通8 二条ビル名店街
営業時間:9:30~19:50(日祝9:30~18:50)
休日:水
d0152191_10173149.jpgd0152191_10174195.jpg









正油らぅめん750円
旭川のラーメンの元祖的存在。
魚介+醤油のあっさりスープですが、今風のよくある感じの魚介の旨みがクリアな味ではなく、
よく言えば香ばしい、悪く言えば苦めな感じの味です。
ただスープは全体的に洗練はされているような感じは受けますが。
B+

⑪みずの
住所:旭川市常盤通2丁目
営業時間:10:00~15:00・17:00~19:30(日11:00~17:30)
休日:不定
d0152191_10175199.jpgd0152191_10175997.jpg









しょうが630円
旭川の生姜ラーメンとして有名な店。
基本的にはあっさり醤油味のスープなのでしょうけど、
思った以上に生姜が強くて、、、、まあ、生姜味のスープですね。
C+

⑫一蔵
住所:旭川市三条通7山田ビル1F
営業時間:11:00~4:00
休日:水
d0152191_1018888.jpgd0152191_10181662.jpg









鮭ぶしらーめん900円
あっさり透明感があるあっさり塩味スープ。
一応、鮭の味はしますが、旨みとかそっち方面に生かされているかは微妙なところ。
全体的にお吸い物的な軽い感じの味です。


⑬けやき
住所:札幌市中央区南6条西3 睦ビル1F
営業時間:10:30~4:00(日祝10:30~3:00)
休日:なし
d0152191_10182522.jpgd0152191_10183377.jpg









みそ870円
味噌ラーメン専門店です。味噌ラーメンしかありません。
表面にラードで熱々脂こってり目のスープです。
味噌味自体は比較的ノーマルな味ですが、
野菜とかただもやし乗せただけとかではないですし、
この店がブレイクして10年以上経ちますが
今を持ってしても洗練された味噌ラーメンの印象ですね。


⑭信月
住所:札幌市中央区南5条西3 N・グランデビル1F
営業時間:15:00~5:00
休日:日
d0152191_10184432.jpgd0152191_10185062.jpg









しょうがラーメン塩820円
黄金色の透明感のあるスープで、表面に油が乗っており、熱々。
でも基本的にはあっさり系ですね。
生姜を混ぜると、そのまんま生姜味になります(^^;
麺は中細のストレート麺。
まあ、悪くはないのですが、820円か~(^^;
C+
[PR]

by u-nya-ri | 2014-04-30 10:41 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

広島10軒   

d0152191_21421261.jpgd0152191_2142651.jpg









今回は広島にラーメン行ってきました(^^)
2月に佐賀行ったときに、そういえば佐賀の名店「一休軒本店」って閉店後
なぜか広島で再開店したんだよな、
てのを思い出して、広島行かないとな~、みたいな(^^;

各店の詳しい内容・感想は食べログの方に、何回かに分けて書いていきますので、
興味がある方はどうぞ(^^;
⇒ http://tabelog.com/rvwr/000508816/

こちらではさらりと書きます。

①はせ川
住所:広島市西区草津南2-3-15
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
休日:水
石鍋辛みそつけ麺小680円
つけだれは熱々ぐつぐつ。
唐辛子が入った味噌味で、とかく魚介の味わかりづらい味噌にあっても、
結構魚介が強く出た味になっています。
あとスパイスもきいてるかな。いろいろ主張しすぎでバランスが・・・。

d0152191_21424373.jpgd0152191_21424013.jpg









②平の家
住所:広島市佐伯区美の里1-3-15
営業時間:11:30~15:30・18:00~23:00(土日祝11:00~22:00)
休日:月(祝日の場合は営業)
豚骨醤油らーめん650円
新進気鋭の広島ラーメンの店。典型的な今風の醤油豚骨ですね。
B+
d0152191_2143666.jpgd0152191_21425646.jpg









③きしべ
住所:廿日市市宮島町483-2
営業時間:11:00~14:00・17:00~21:00
休日:木、第3水
ラーメン600円
世界遺産にもなっている宮島にあるお好み焼とラーメンの人気店。
昔ながらタイプでもない普通のラーメン。
C+
d0152191_2143217.jpgd0152191_21431288.jpg









④一休軒
住所:広島市中区薬研掘2-4 つる屋ビル1F
営業時間:19:00~3:00
休日:日
ラーメン700円
佐賀で昭和29年に創業した老舗有名店が、なぜか広島に移転!
徳島で言えば、「いのたに本店」が広島に移転するようなもんですよ(^^;
多分、昔と味変わってないと思う。昔の豚骨ラーメン。
C+
d0152191_21433671.jpgd0152191_21432692.jpg









⑤花いちもんめ
住所:広島市中区流川町4-10
営業時間:21:00~4:30(土~5:30)
休日:日
支那そば850円
鴨+和風。店の名前は違いますがそのまんま岡山の「革麺屋 支那そば花」でした。
B+
d0152191_21435087.jpgd0152191_21434023.jpg









⑥もりかわ
住所:広島市南区大州4-11-30
営業時間:11:00~15:00・18:00~21:00
休日:木
サンマらーめん醤油750円
サンマをガツンと利かせた味らしいですが、ニンニクのほうが強かったような・・・(^^;
B+
d0152191_214485.jpgd0152191_2144595.jpg









⑦極屋
住所:広島市中区西平塚町9-24
営業時間:11:30~14:00・18:00~2:00
休日:日祝
牛骨白ラーメン700円
牛骨とばら肉でとるコムタンスープの店。
鳥取牛骨ラーメンとは全然違う、ラーメンでは食べたことのない味のスープでした。
B+
d0152191_21443227.jpgd0152191_21442310.jpg









⑧おっくん堂
住所:広島市中区大手町3-3-3さんさんビル1F
営業時間:11:00~23:00
休日:日祝
まぜ麺小480円
広島の新ジャンルラーメン「まぜ麺」。
ちょい辛にしたのに結構辛かったが(^^;

d0152191_21444886.jpgd0152191_21443873.jpg









⑨永斗麺
住所:広島市中区紙屋町1-5-22 MKビル1F
営業時間:11:30~15:30・18:00~23:00(土11:30~23:00、日11:30~20:00)
休日:不定
あぶら麺650円
魚介油を使った油そばかな。

d0152191_2145310.jpgd0152191_21445318.jpg









⑩ちから・八丁堀店
住所:広島市中区八丁堀13-15 八丁堀ビル1F
営業時間:11:00~22:00
休日:なし
中華そばこく味630円
うどん店「ちから」が「博多一風堂」とコラボ。
ニンニク入りにしたら、そのまんまニンニク味に(^^;

d0152191_21451780.jpgd0152191_2145799.jpg
[PR]

by u-nya-ri | 2014-03-25 21:51 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

京都・滋賀ラーメン8軒   

d0152191_19235566.jpg









車じゃないと行けない場所にあるラーメン屋をまとめて行ってきました(^^;
目的の半分は滋賀の「湖国ブラック」と「彦根チャンポン」ですけどね(^^;
「湖国ブラック」は滋賀の何軒かのラーメン屋が(ご当地化狙いで?)
ここ数年やり始めたそうです。
「彦根チャンポン」は昔から地元に根付いてるチャンポンだそうです。
ちなみに「近江チャンポン」っていうのもあるらしいのですが、まあそれはまたの機会。

各店の詳しい内容・感想は食べログの方に、何回かに分けて書いていきますので、
興味がある方はどうぞ(^^;
⇒ http://tabelog.com/rvwr/000508816/

こちらではさらりと書きます。


①あっぱれ屋
住所:城陽市奈島下小路11
営業時間:11:30~14:30
休日:日祝第4土
こくまろ塩ラーメン700円
人里離れた場所にあるのに開店30分前で50人以上の行列でした(^^;
美味しいけど、ほかでも食べれるような味だと思うんですけどね。
B+
d0152191_19244269.jpgd0152191_19245211.jpg









②銀閣
住所:京都市伏見区下鳥羽城ノ越町90
営業時間:12:00~23:00
休日:月
ラーメン600円
昔から有名な店ですが行けていませんでした。
京都屋台系と言われ、90年代の京都によくあったラーメン。
今でも繁盛店です。
C+
d0152191_1925414.jpgd0152191_19251384.jpg









③にっこう
住所:彦根市宇尾町894-8
営業時間:11:30~14:30・17:30~21:00(土日祝11:30~21:00)※毎日130杯限定。
休日:月(祝日の場合翌日)
鶏白湯(塩)750円
正統派の鶏白湯。最近はこういう味の店、たくさんあるからなぁ・・・。
B+
d0152191_192526100.jpgd0152191_19253450.jpg









④梅花亭
住所:長浜市大戌亥町1031-3
営業時間:11:30~15:00・18:00~22:00
休日:月、第1火
梅花らーめん800円
梅肉が乗っているのは知っていましたが、
混ぜると完全に梅味のラーメンになってしまうとは・・・(^^:
C+
d0152191_1925432.jpg









⑤をかべ
住所:彦根市銀座町4-27
営業時間:11:00~15:00・17:30~24:00(日祝11:00~19:00)
休日:木(祝日は営業)
チャンポン680円
昭和38年創業の「元祖彦根ちゃんぽん」。

d0152191_1926614.jpgd0152191_19261250.jpg









⑥チキン野郎
住所:彦根市大藪町21-22 メゾンインペリアル1F
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00(土日祝11:30~22:00)
休日:火
こってり野郎750円
鶏白湯3:7ベジポタの印象。

d0152191_1928683.jpgd0152191_19281589.jpg









⑦麺屋白頭鷲
住所:守山市大門町297-2
営業時間:11:30~14:30・18:00~20:30
休日:木
ラーメン700円
関東系の魚介豚骨。

d0152191_19283423.jpg









⑧ととち丸
住所:大津市大江6-30-18
営業時間:11:30~13:30・18:00~22:00
休日:月
湖国ブラック700円
予想以上に醤油辛い。
こういうのって、色は黒いがそれほど醤油は濃くないってパターンじゃないの?(^^;
同じ系統のラーメンで言えば、富山ブラックとか金久右衛門の大阪ブラックとかありますが
「醤油辛さ」だけで言えば、それらより辛いです。

d0152191_19294279.jpg
[PR]

by u-nya-ri | 2014-03-05 19:36 | 四国以外 | Trackback | Comments(2)

福岡・佐賀ラーメン14軒   

d0152191_20431463.jpgd0152191_20425146.jpg









2/8~10と福岡・佐賀にラーメン行って来ました(^^;
14軒行きましたが、すべて豚骨です(^^;
博多ラーメンも今風と昔風で2分化されてますね。
今風は完全乳化されていて濃厚だけど油くどさも臭みも感じないタイプ。一風堂みたいなやつね。
昔風は基本あっさりですが表面に油があり、脂感があるタイプ。
15年前に博多に来たときは昔風がほとんどでしたが、今は半々くらいなのかな。
福岡以外では博多ラーメンといったら今風の方を指すほど、今風の方が人気になってますけどね。
もう、今風=博多ラーメン、昔風=長浜ラーメンと言ってしまってもいいんじゃないかと。
佐賀は佐賀ラーメンというジャンルがあるのかどうかはわかりませんが、
あっさり豚骨が多く、生卵を入れて食べるスタイルの店が多かったですね。
豚骨に生卵って聞いたことないですよね。醤油豚骨なら・・・(^^;
※全部ぼくの推測なので、間違っていたらすいません(^^;

各店の詳しい内容・感想は食べログの方に、何回かに分けて書いていきますので、
興味がある方はどうぞ(^^;
⇒ http://tabelog.com/rvwr/000508816/
こちらではさらりと書きます。

①海鳴・清川店
福岡市中央区清川1-2-8
営業時間:11:30~15:00・18:30~3:00 休日:水

d0152191_20472448.jpgd0152191_20472511.jpg









魚介とんこつ700円
今風博多タイプ。魚介味の豚骨。
A+


②博多だるま
福岡市中央区渡辺通1-8-26
営業時間:11:30~2:00(金土祝前日11:30~2:30) 休日:なし

d0152191_20474119.jpgd0152191_20474163.jpg









ラーメン680円
昭和38年創業の店ですが、味は今風と昔風の博多ラーメンの融合。



③もとむら
佐賀市鍋島町八戸1144-1
営業時間:11:00~20:30 休日:水(祝日の場合翌日)

d0152191_2048084.jpgd0152191_2048187.jpg









ラーメン550円
閉店した佐賀の名店一休軒ののれん分け店。



④かどや・駅南口店
佐賀市駅南本町6-1
営業時間:11:00~1:00 休日:なし

d0152191_20482033.jpgd0152191_2048212.jpg









らーめん赤580円
今風博多ラーメン。一風堂亜流。
B+


⑤一休軒・呉服元町店
佐賀市呉服元町1-8
営業時間:11:00~24:00(金土祝前日11:00~2:00、日11:00~21:00) 休日:なし

d0152191_20483897.jpgd0152191_20483876.jpg









ラーメン550円
閉店した佐賀の名店一休軒本店の流れを組む新店。



⑥大久
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町吉田30-3
営業時間:11:00~21:45 休日:火

d0152191_20485442.jpgd0152191_20485414.jpg









ラーメン550円
久留米ラーメン由来の佐賀ラーメン。
B+


⑦大砲・ 吉野ヶ里店
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町吉田2865-1
営業時間:11:00~23:00 休日:なし

d0152191_20491051.jpgd0152191_2049121.jpg









ラーメン並550円
本店が久留米にある久留米ラーメンの有名チェーン店。



⑧来来軒
佐賀県神埼市神埼町田道ヶ里2276
営業時間:11:30~24:00 休日:不定

d0152191_20492926.jpgd0152191_20492954.jpg









ラーメン500円
JR神埼駅近くにある創業50年以上の老舗店。
B+


⑨長浜ナンバーワン
福岡市中央区港1-10 魚市場西門前 長浜屋台街入り口
営業時間:18:30~3:30 休日:なし

d0152191_20494774.jpgd0152191_20494680.jpg









ラーメン500円。
長浜の屋台ラーメンの人気店。昔風博多ラーメン。



⑩長浜とん吉本店
福岡市中央区港1-10
営業時間:18:00~4:00 休日:火

d0152191_2050141.jpgd0152191_2050063.jpg









ラーメン500円
長浜の屋台ラーメンの人気店。昔風博多ラーメン。



⑪むらまさ
佐賀県唐津市菜畑3609-2
営業時間:11:00~15:00 休日:木

d0152191_20501594.jpgd0152191_20501635.jpg









塩らぁ麺600円
玄海灘のミネラル豊富な塩を使用した塩ラーメン。
B+


⑫一竜軒
佐賀県唐津市菜畑4070-2
営業時間:11:30~15:00 休日:日、第2・4水

d0152191_20503227.jpgd0152191_20503435.jpg









ラーメン500円
唐津の名店でかつ人気店。
A+


⑬安全食堂
福岡市西区徳永1059-1
営業時間:11:00~16:00(売切れ次第終了) 休日:水

d0152191_2051097.jpgd0152191_2051012.jpg









ラーメン550円
創業40年以上の福岡西エリア屈指の繁盛店。



⑭一心不乱・大名本店
福岡市中央区大名2-6-5
営業時間:11:00~2:00(日祝11:00~24:00) 休日:なし

d0152191_20512560.jpg









黒のコクとんこつラーメン600円
今風の博多ラーメンですね。
B+
[PR]

by u-nya-ri | 2014-02-18 21:06 | 四国以外 | Trackback | Comments(4)

和歌山ラーメン7軒   

d0152191_9195712.jpg











今回は和歌山にラーメン7軒行ってきました。
和歌山ラーメンは井出系と車庫前系があるのですが、
それらを多めに今回は行ってみました(^^)
前回、ほとんど行かなかったので・・・

①鳥見本
住所:和歌山市六十谷18-1
営業時間:11:00~14:00・17:00~21:00
休日:火
d0152191_9201252.jpgd0152191_9201576.jpg









この店は鶏骨ラーメンを掲げた新規店です。
「鶏骨塩(650円)」を注文。
白茶色のややとろみのある鶏白湯スープで、あっさりではありますが濃度があるものです。
味はシンプルに塩味を利かせた味で、
さらに若干入っている黒胡椒がいいアクセントになっていると思います。
鶏と魚介のWだそうですが、魚介はそれほど強めじゃないかな・・・。
店主は東京の店で修業されたようですが、
東京でよくありがちなクリーミーな鶏白湯の味って感じではなく、
なかなか良かったです。


②しま彰
住所:紀の川市貴志川町長原102
営業時間:11:00~13:15・18:00~スープが無くなり次第終了
休日:火(祝日の場合翌日)
d0152191_9203167.jpg









打田の名店・うらしまを伝承したラーメン店だそうです。
となると、やはり人気店で行列になってました(行列のため店写真無し)。
「中華そば(500円)」を注文。
茶濁の醤油豚骨系スープで、
こってり系ではありますが、さほど脂濃い感じではなく、濃度のあるタイプです。
骨粉が残っており、若干ザラっとしています。
味的には香ばしい感じ満載の味ですが、若干生姜などが利いており昔風味さもある味です。
まあ「うらしま」と大きくは違わないかな。


③まるとら
住所:和歌山市北中島1-1-24
営業時間:17:00~24:30
休日:日祝
d0152191_921548.jpgd0152191_9211343.jpg









和歌山車庫前系の夜型のラーメン店です。
「中華そば(550円)」を注文。
あっさり醤油味のスープで、全体的には中華スープ風の甘い感じのものですが、
醤油が若干濃い目な感じになってる感じです。
車庫前系としてはライトな味かな。


④○平(まるひら)
住所:和歌山市古屋153-31
営業時間:17:30~1:30
休日:月、第2火
d0152191_9211973.jpgd0152191_92127100.jpg









和歌山車庫前系の夜型のラーメン店です。
「中華そば(600円)」を注文。
クリアな濃い茶色のあっさり醤油味のスープで、
表面に鶏の油が覆っており、最後までアツアツで油感のあるスープになっています。
見た目の濃い色の通り、醤油濃いスープですが、味はマイルド。
典型的な車庫前系ラーメンでしょう。


⑤まるよし
住所:御坊市薗546
営業時間:11:00~14:00・17:00~22:30(水~22:00)
休日:木
d0152191_9213450.jpgd0152191_9214622.jpg









「中華そば(600円)」を注文。
茶濁の醤油豚骨系スープで、油こってりとろりとしたスープです。
ただ完全乳化ではなく、油は表面層に多い感じなので、
食べてて後半はすっきりした感じかな。
味は生姜の風味多めの昔ながらのタイプの味です。
井出系か車庫前系かは微妙ですが、他店の例からすると車庫前系になるのかな?


⑥月乃家
住所:有田郡有田川町大字天満428-1
営業時間:11:00~14:30・17:00~22:00
休日:火、第2・4月(祝日の場合営業)
d0152191_921539.jpgd0152191_922238.jpg









有田川町の人気店です。
新和歌山ラーメンと称する、
この店の代表的なラーメンの「豚骨醤油(650円)」を注文。
茶色のあっさり醤油豚骨スープで、ややとろみがある感じかな。
味はやや甘め。
麺は極細ストレート麺。
良く言えば和歌山ラーメンを洗練した感じ、悪く言えば特徴がなくなっちゃった感じかな~(^^;
かなり「ふく利」に近いラーメンです(^^;


⑦楠本屋
住所:海南市船尾257-9
営業時間:11:00~23:00
休日:木
d0152191_9221022.jpgd0152191_9221880.jpg









海南市の人気和歌山ラーメン店。
一番デフォのラーメンの「そば(600円)」を注文。
あっさりかこってりか微妙な感じの油こってり感のそこそこ濃厚な醤油豚骨スープです。
和歌山ラーメンの井出系と言われれば、そうなのでしょうが、
個人的にはオーソドックな醤油豚骨の印象です。
何か突出する点はないラーメンなので、バランスはいいんだと思います
感想が書きづらいタイプのラーメンとも言えます(^^;
B+
[PR]

by u-nya-ri | 2014-01-13 09:30 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

和歌山ラーメン7軒   

d0152191_19433242.jpg











今回は和歌山にラーメン7軒行ってきましたよ(^^;
和歌山ラーメンは井出系と車庫前系があり有名ですが、
過去に何回も食べているので、今回はあまり行ってません(^^;

①丸美商店
住所:和歌山市美園町5-61 和歌山MiO B1F
営業時間:10:00~22:00
休日:なし
d0152191_19435419.jpgd0152191_19435818.jpg









JR和歌山駅併設施設にあるラーメン店。
「中華そば(600円)」を注文。
井出系の和歌山ラーメンの範囲内にある
甘くマイルドな醤油豚骨系ラーメン。
井出商店とかそういう店に比べると特徴的なラーメンではなく
まとまっていて無難に食べれるラーメンだと思います。
B+

②みその食堂
住所:和歌山市美園町5-7-12
営業時間:11:15~15:00・18:00~24:00
休日:なし
d0152191_19441039.jpgd0152191_19441316.jpg









ラーメンは「湯浅白醤油中華そば」「濃厚鶏中華そば」「煮込みつけ麺黒玉」の3種類。
「湯浅白醤油中華そば(600円)」を注文。
丸新本家「蔵匠白絞り」醤油を使用だそうです。まあ、そう言われてもわからないけど。
ややコンソメチックな軽い甘みのある鶏がらスープに、鰹系の味を利かせたもの。
醤油というより、むしろ魚介の方が強い感じです。
まあ通常の醤油とは違い、しょっぱさが少ない醤油なのかもしれませんが。
あっさりですが、表面に油感はそこそこあり、最後まで熱々でした。
B+

③かわせ・天王店
住所:和歌山市中之島525
営業時間:17:30~21:30
休日:木
d0152191_1944253.jpgd0152191_19442769.jpg









ネタ的要素が強い店シリーズ①
「中華そばシングル(650円)」を注文。
麺が太い、短い、硬い(^^;
硬さは特徴的で、博多ラーメンのような加水少なめ麺特有のコリコリした硬さではなく、
噛みごたえがあると言いますか、ちゃんと茹でられてない系の硬さと言いますか・・・
中華そば版アルデンテ・・・かな? ま、噂通りでうれしいです(^^;
スープは意外に比較的オーソドックスな醤油味です。しかも結構美味い。
客の前で化調をどっさり入れるのですが、まあ、、、(^^;
ネタ的な意味で来たのですが、意外に美味しかったです。


④まる豊
住所:和歌山市有本615
営業時間:17:00~3:00
休日:水
d0152191_19444076.jpgd0152191_19444313.jpg









ネタ的要素が強い店シリーズ②
この店は地盤沈下により傾いたまま営業している店として有名です。
ゆうても飲食店ですし、傾きなんて大したことないだろうと思っていましたが、
実際店に入ってみたら予想以上に傾きがひどくて、ちょっと酔ってしまいました(^^;
d0152191_19445527.jpg









僕の撮った写真が下手くそなためわかりづらいですが、
テーブルには傾きを補正する赤い板が設置されており、その上にラーメンを置いて食べます。
昔TVで見たときは、こぼれん棒と呼ばれる棒を器の下に挟んで食べてたような・・・(^^;
「中華そば(600円)」を注文。
茶色のあっさり醤油豚骨系スープ。
若干、生姜や胡椒を利かせた感じのどちらかと言えば昔ながらタイプかな。
麺も細めのストレートですが、軟らかめですし。
和歌山ラーメン・・・の範疇に入るかは、微妙かな。
C+

⑤土屋商店
住所:和歌山市栗栖340-2
営業時間:11:00~15:00・17:30~23:30(日9:00~15:00、土祝9:00~15:00・17:30~21:00)
休日:なし
d0152191_19451992.jpgd0152191_19452594.jpg









大阪の高井田系のラーメンを出す店のようです。
ラーメンメニューは中華そばとまぜそば、塩そばがあります。
まぜそばはあるのに、つけ麺はないんだ・・・。
朝9時(土日祝のみ)と早くから営業するスタイルも高井田系。
一応、太麺と細麺を選ぶことができますが、高井田系といったら太麺でしょう。
「中華そば並(550円)」を注文。
濃い茶色の見るからに醤油濃そうな感じで醤油が全面に立った味です。
でも油はさほど濃くなくあっさりで、シンプルな味です。
麺は太目のストレート麺で硬め。
「茹で時間は7分かかります」と書かれてありますが、それでも硬めです。
まあ、いかにもな高井田系の中華そばですね。
これでも高井田系の中でもマイルドな部類だと思いますけど、
個人的にはこれくらいが丁度いいです。


⑥京橋幸太郎
住所:和歌山市本町1-1 サンケイ京橋ビルB1F
営業時間:11:00~14:30・17:30~24:00(土日祝前日~3:00)
休日:不定
d0152191_19453474.jpgd0152191_19454197.jpg









昔は24時まで割烹で、24時からラーメン屋というスタイルだった店。
紀州備長炭を練りこんだという備長炭麺にすることもできます。
「備長炭醤油らーめん(880円)」を注文。
あっさり醤油のスープで、ややコショウ風味。まあ、普通。
麺は備長炭麺にしましたが、極細の真っ黒のストレート麺です。
つるつるでソーメンチックな麺かな。
営業時間たった4時間で、600杯以上を売り上げたとかいう過去の伝説は一体・・・(^^;


⑦麺屋ひしお
住所:和歌山市卜半町45
営業時間:11:00~1:00
休日:なし
d0152191_19454853.jpgd0152191_19455450.jpg









醤油の故郷湯浅「丸新本家」の湯浅吟醸醤油を使用したというラーメンがメイン。
「紀州湯浅吟醸醤油ラーメン(600円)」を注文。
そこそこ油感のある醤油味のスープで、
背脂、唐辛子味噌、焦がしネギなど、いろいろ入っていて結構騒がしい味です(^^;
せっかく湯浅吟醸醤油というのを掲げているのだから、
純粋に醤油を生かした味にすればいいのに、とか思いましたが(^^;
C+
[PR]

by u-nya-ri | 2013-11-12 19:50 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

奈良ラーメン8軒   

d0152191_14135131.jpgd0152191_14144884.jpg









今回は奈良ラーメン8軒行ってきました。
奈良のラーメンと言うと、天理スタミナラーメン系が昔からありますが、
ここ10年くらいは「無鉄砲」や「まりお流」の影響を受けた重量級豚骨の店が
人気の印象があります。
今回もそれ系中心かな。
あと、富雄、西ノ京、新ノ口、五位堂という比較的マイナーな駅周辺に有名店が
固まってあったりして、食べ歩き人としては結構ありがたい傾向だったりする
(移動が少なくてすむから)。

①いち庵
住所:桜井市粟殿1014-3
営業時間:11:30~14:15・18:00~2:00(日祝~24:00)
休日:火
d0152191_1414834.jpgd0152191_1415317.jpg









この店は鶏パイタンと豚骨の2本立ての店です。
「鶏パイタン(700円)」を注文。
表面は泡だっていて真っ白ですが、中身のスープは茶色いです(^^;
乳化したこってりとろりとした鶏白湯のスープです。脂濃くはないですけど。
フードプロッサーで乳化度を増してる感じなのかな。
味は最近の徳島ラーメンの鶏バージョンといった感じです。
麺は極細のストレート麺で、濃度高めのスープに対して、ちょっと弱すぎる感じがします。


②心ゝ和
住所:橿原市久米町618
営業時間:11:00~15:00(土日祝11:00~17:00)
休日:水(祝日は営業)
d0152191_14142391.jpgd0152191_14151819.jpg









豚骨に10種の野菜を加えたというスープだそうです。
「豚骨ラーメン味玉入り(800円)」を注文。
白茶色のこってりとろりとした豚骨スープ。
でもいかにもな博多タイプの豚骨ではなく、非常にマイルドな感じです。
味は野菜の甘みの味とのことですが、それだけではない甘みのタレを加えた味に感じました。
まあ、今風な感じのラーメンです。


③元祖スタミナラーメン
住所:香芝市別所245-1
営業時間:18:00~24:30
休日:月(祝日の場合は翌日)
d0152191_14144957.jpgd0152191_1415444.jpg









最寄り駅が五位堂というマイナーな駅なんですけど、
この周辺はほかにも文福、ベトコンまいど、パイタン、よってこや、やまざき屋と有名店が
ひしめき合ったりしてます。
せっかく遠くから来たので、ひょっとしたら地雷かもなと思いつつも
「薬膳スタミナラーメン(850円)」を注文。
通常のスタミナラーメンにクコの実、朝鮮人参、にんにくのエキスを入れてるようです。
薬膳ラーメンといえば、名古屋の好来系が有名ですが、やはりそれらが入っているわけですが、
意識してるのかな。
味は通常の天スタ系より甘みが少なく、辛さが尖ってるような感じかな。
薬膳がどうたらというのは、いまひとつ味に反映されているのか、
この店の元のスタミナラーメン自体食べたことがないので、よくわかんなかったり・・・(^^;
C+

④やまざき屋
住所:北葛城郡広陵町馬見北9-1-38
営業時間:11:00~15:00・18:00~23:00
休日:月(祝日の時は営業)
d0152191_14161367.jpgd0152191_14152832.jpg









100kgの豚骨を強火で12時間以上炊き込んだ豚骨スープが自慢の店です。
麺の太さ、硬さ、スープの濃さ、ネギの量が選べます。
「山とんとん(650円)」を注文し、すべて普通にしました。
茶色の乳化した醤油豚骨スープで、醤油豚骨としては比較的オーソドックスな味。
濃さは「普通」にしたわけですが、確かに一般的なラーメンとしては濃からず薄からず普通です。
でも、この手の濃厚系と思われるスープとしては薄いですね(^^;
こってり系のスープを間延びした感があったり・・・。
なので、イメージ通りのラーメンを食べるとしたら「こってり」にしたほうがいいかと思います
(主観ですが)。


⑤がむしゃら
住所:大和郡山市上三橋町152-1
営業時間:11:00~15:00・18:00~23:00(売切れ次第閉店)
休日:月
d0152191_14162938.jpgd0152191_14154661.jpg









パワフル豚骨で知られる無鉄砲系の店。
スープの濃さ、麺の硬さ、ネギの量が選べます。
初訪なので、全部普通にしました。
「純とんこつラーメン(700円)」を注文。
茶色のこってり醤油豚骨スープ。
こってりと言ってもいろいろあると思いますが、どろどろの濃度のあるスープです。
脂感もかなりありますが、個人的にはそれほど脂くどくはなかったと思います。
タイプ的には博多ではなく、久留米とか北九州のタイプでしょう。
麺は中太のちぢれ麺で、やや硬め。
「普通」と言っても一般的なラーメンの普通ではなく、
この手のラーメンでの普通なのかな(^^;
個人的にはかなり好みでした。
ただ、おそらく「こってり」を選んでたら、やばかったでしょう。
個人的にはこのあたりの濃度が限度。
A+

⑥麺屋一徳
住所:天理市川原城町372-2
営業時間:11:00~14:00・18:00~21:00(売切れ次第終了)
休日:火
d0152191_14164798.jpgd0152191_1416240.jpg









天理にある塩ラーメンが人気の店です。
醤油ラーメンもありますが、ぼくが行ったときも、ほとんどの人が塩ラーメンを頼んでました。
「塩ラーメン(700円)」を注文。
うす茶色のあっさり塩味。
魚介味にはなっていない程度に魚介を利かせた味で、塩と魚介のバランス系のスープです。
麺は細めのストレート麺でやや硬め。
レアチャーシューにほうれん草、白髪ネギなどが乗っています。
今風の塩ラーメンで、東京とかでも見かける味ですが、
旨いもんは何度食べても美味しいです(^^)


⑦元喜神・奈良店
住所:奈良市東向南町26
営業時間:11:00~22:00
休日:なし
d0152191_14172100.jpgd0152191_14161677.jpg









鶏白湯ラーメンがメインの店です。
「鶏白湯らーめん(650円)」を注文。
やや茶濁のこってりとろりとした鶏白湯系スープです。
濃度のあるスープで、そこそこ油感もありますが、くどくないです。
味的には甘みのある旨みのある味です。
鶏白湯としてはよくある味といえばそうですが、美味しいです。
ただ、食べていて単調で飽きてくるかな。
B+

⑧あまのじゃく・JR奈良店
住所:奈良市杉ヶ町35-1
営業時間:18:00~24:00位(売切れ次第終了します)
休日:日祝
d0152191_14171731.jpgd0152191_14163392.jpg









富雄の人気行列店の系列店です。
この店も行列ができています。まあ、ちょっと店の回転が悪いかな(^^;
「あっさり塩(700円)」を注文。
あっさり鶏がら系塩味のスープ。
削り節などいろんなものが入っているのか、結構濁ったスープです。
魚介も塩も濃い目の味で、塩気が結構強いかな(^^;
この手の塩ラーメンに多いシンプルな感じの味ではなく、
良くも悪くも具を含めて、結構騒がしい感じのラーメンに感じました。

[PR]

by u-nya-ri | 2013-11-03 17:12 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)

福山ラーメン8軒   

d0152191_13525491.jpg











今回は福山ラーメン8軒です。
福山は尾道ラーメンと豚骨ラーメンがやたら多い土地柄です。
またトウガラシとニンニクを利かせたピリ辛ラーメンもなぜか多いです。
それら+新鋭店で食べてきました(^^)

①尾道ラーメンほんてん
住所:福山市三吉町南2-3-19
営業時間:11:00~21:00
休日:火(祝日の場合は翌日)
d0152191_13532730.jpgd0152191_13531649.jpg









この店は尾道ラーメンの店ですが、
トウガラシやニンニクが入ったピリ辛ラーメンが売りの感じのラーメン店です。
「醤油ほんてんラーメン(650円)」を注文。
基本的には濃いめの茶色の醤油味のスープに背油、
麺は平打ち気味の中細ストレート麺で、尾道ラーメンを狙ったものだと思います。
これに油で炒めたと思われるトウガラシやニンニクチップ、もやし、にらなどが乗っています。
基本、油・唐辛子・ニンニクを強く利かせたパンチのあるラーメンですが、
その中では唐辛子が若干弱めかな。そんなには辛くはないです。
中華料理屋的なジャンクな味です。
B+

②有磨屋
住所:福山市木之庄町1-16-26
営業時間:11:30~15:30・17:30~20:30(土日祝11:30~20:00)
休日:木
d0152191_13534136.jpgd0152191_1353311.jpg









この店は唐辛子を利かせたラーメンが売りの店です。
「有磨屋らー麺(650円)」を注文。
濃いめの茶色の醤油味のスープ。
これに油で炒めたと思われるトウガラシやニンニクチップ、もやし、ネギなどが乗っています。
基本的には「ほんてん」と同じ味かな。

他地域でもまったくないラーメンというわけではないですが、
こう同じ地域に同じようなラーメンが並ぶのは珍しいですし、
ご当地とまでは行きませんが、それに近いものはあるんじゃないでしょうか。
B+

③めんや長いち
住所:福山市宝町7-14
営業時間:11:30~13:30・19:00~1:00(火木11:30~13:00・19:00~1:00、日11:30~13:30)
休日:不定
d0152191_13535620.jpgd0152191_13534577.jpg









某食べログで福山1位だったので来てみました。
福山に多い豚骨ラーメンの店です。

「どとんこつらーめん(650円)」を注文。
デフォのとんこつラーメンの脂濃い目バージョンだそうです。
乳白色の豚骨スープで、油こってりとろりとしています。
油がスープと一体になった乳化されているスープで、なかなか美味しいです。
味は最初は塩味が利いた感じの味に感じましたが、全体的にはクリーミーな優しい味かな。
麺は極細のストレート麺です。
久留米ラーメンだそうですが、
最近は博多と久留米ラーメンの定義があいまいになってきてるので
よくわかんなくなっていますが、まあどちらとも取れるラーメンかな。
この手の味は飽きてるはずなんですけど、美味いもんは美味いね(^^)


④つたふじ・福山店
住所:福山市御門町2-9-1
営業時間:11:00~21:30(日祝~21:00)
休日:火(祝日の場合翌日)
d0152191_1354917.jpgd0152191_1354219.jpg









尾道ラーメンのツートップ(朱華園・つたふじ)の支店(ちなみに朱華園も福山に支店がある)。

「中華そば(並)(500円)」を注文。
濃い茶色の醤油味で、背脂がのっています。
背脂っていうより、豚ミンチかな。わりと固形なのでスープと一体化はしてないです。
尾道ラーメン特有の魚介はそれほど強くなく、醤油濃いめな感じです。
麺は細めのストレート麺で硬めですが、
なんと尾道ラーメンの特徴でもある、平打ち麺ではなかった(^^;
しかも黄色い。
15年前に本店で食べたときのボクの記録メモを見ると、やはり平打ちではなかったようなので、
本店とおそらく同じなのでしょう。
少なくとも尾道ラーメンでこの麺はほかにはないでしょうね。
だからといって、ダメなわけではないですけどね(^^;
典型的な尾道ラーメンからは若干外れる気もしますが、
多分初めて食べる人にはこちらの方が美味しく感じられるような気もします。
B+

⑤福山ラーメンぶんぶん
住所:福山市昭和町8-11
営業時間:18:30~3:00
休日:日
d0152191_13542978.jpgd0152191_13541969.jpg









繁華街にある夜型のお店で、福山ラーメンを名乗っています。

「福山らーめん(550円)」を注文。
濃い茶色の鶏がら系醤油味で、背脂がのっています。
麺は細めの平打ち気味のストレート麺です。
となると、尾道ラーメンなわけですが、尾道のような魚介が濃い味ではなく、
一般的な醤油味に近いです。
といっても、醤油濃いめで濃厚な味ではあります。
尾道よりも食べやすい味にはなっており、
飲んだ後に〆で食べる分にはちょうどいいラーメンかと思います。
B+

⑥満麺亭
住所:福山市川口町4-20-15
営業時間:11:00~22:00
休日:なし
d0152191_13544399.jpgd0152191_13543388.jpg









あぶりチャーシューが自慢の尾道ラーメンだそうです。
ラーメンはあぶりらーめん(醤油、塩、味噌)と濃厚魚介つけ麺や季節期間限定の
ラーメンなどがあります。

「あぶりらーめん(醤油)(580円)」を注文。
濃い茶色のあっさり醤油味のスープに背脂がのっています。
魚粉が入っており、魚介の香ばしい感じの味もしますが、
尾道ラーメンのような感じの味ではないかな。
麺は中細の平打ちストレート麺です。
尾道ラーメンをよく言えば進化させた感じ、悪く言えば特徴が薄まった感じでしょう。
普通に醤油ラーメンとして食べる分には、美味しい部類のラーメンではあると思います。
B+

⑦鞆の浦らーめん鯛丸
住所:福山市鞆町鞆136-30
営業時間:11:00~21:00
休日:水
d0152191_1355131.jpgd0152191_1354524.jpg









鞆の浦にあるラーメン店で、干した天然鯛をベースにして、
地元で仕入れる魚や甲殻類などから作る出汁だそうです。
ラーメンは塩、醤油、味噌ラーメンと鯛そば(油そば)などがあります。

「塩らーめん(550円)」を注文。
透明感のあるあっさり塩味のスープ。
豚骨や鶏ガラといった動物系ダシを使用しているかどうかはわかりませんが、
普通に脂感はあります。
味は塩味らしい塩味で、シンプルな味です。
魚介出汁といえばそうなのかもしれませんが、普通に塩ラーメンの印象が強いです。
まあ、塩ラーメンとしても美味しい部類だと思いますが。
B+

⑧道楽
住所:福山市南蔵王町5-12-30
営業時間:11:00~15:00・17:30~23:00(土日祝11:00~23:00)
休日:水
d0152191_13552097.jpgd0152191_1355929.jpg









トンコツ醤油、塩、ピリ辛、白菜、野菜ラーメンなどがある店です。
その中でもラーメン本に載っていた「塩らーめん(600円)」を注文。
黄金色の透明感のあるあっさり塩味のスープ。
イリコやかつお節でとったダシだそうで、魚介味は感じらますが、それほど強くはないです。
塩味もそこそこ利いていますが、基本的にはバランス系のスープかな。
麺は極細ストレート麺で硬め。
B+
[PR]

by u-nya-ri | 2013-10-14 14:01 | 四国以外 | Trackback | Comments(0)